人気ブログランキング |
cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
タグ:海田 ( 742 ) タグの人気記事

☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ
2019年 01月 30日
ビエラ海田市建設工事 2019年1月末
a0225156_17533307.jpeg
a0225156_17535042.jpeg
a0225156_17541234.jpeg
a0225156_17543207.jpeg
a0225156_17545993.jpeg
a0225156_17555210.jpeg
a0225156_17562074.jpeg
a0225156_17571233.jpeg
a0225156_17573864.jpeg
a0225156_17582084.jpeg
海田市駅前南口商業施設「ビエラ海田市」2月21日のオープンまで1ヶ月を切りました。核テナントのハローズ海田市駅前店の屋上サイン看板も現れ、建物は完成目前です
新たなテナントも明らかに
前回記事に記載したテナント
「ハローズ海田駅前店」「ココカラファイン」「クリーニングのPECOショップ」「海田ゆめぞら歯科」「康仁薬局」「認可保育園 みどりのなぁーさりぃ」

に加えて、あらたに
「こころのクリニックひまわり」
「ヘアーカットQB house」

そして、ATM(広島銀行・もみじ銀行)

が明らかになりました

また、新たなテナント情報わかりましたら、お伝えします



by cobalt_01 | 2019-01-30 17:59 | 買う | Comments(4)
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ
2019年 01月 30日
マックスバリュ海田店建設工事 2019年1月末
a0225156_17415822.jpeg
a0225156_17423214.jpeg
a0225156_17425402.jpeg
a0225156_17431304.jpeg
a0225156_17433420.jpeg
イオン海田店跡地に建設中のマックスバリュ海田店。今年2019年5〜6月頃オープン予定しています
現在、2019年1月末で、基礎工事が進み、建物の鉄骨組立が行われており、形として姿を現しはじめました
1階は屋内駐車場、2階が売り場となります


by cobalt_01 | 2019-01-30 17:46 | 買う | Comments(3)
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ
2019年 01月 09日
天然温泉さがの海田、解体工事進む。跡地はマンションに
a0225156_20180613.jpeg
a0225156_20173003.jpeg
a0225156_20191491.jpeg
a0225156_20194867.jpeg
a0225156_20201131.jpeg
a0225156_20204488.jpeg
a0225156_20210267.jpeg

昨年、2018年7月5日、奇しくも豪雨災害の前日に、16年間の歴史に幕を閉じ閉店した、天然温泉さがの海田。海田町で唯一残っていた、貴重な温浴施設であり、天然温泉、そして和風のちょっと高級感のあるお食事処。多くのお客さんに親しまれてきました。閉店を残念に思われる方も多かったと思います。(閉店が、豪雨災害後だったら…と、当時思った方も多かったはず。さがの閉店翌日の豪雨災害で、たくさんの家が被害受け、多くの方が被災、避難生活を強いられ、また、断水地区も周辺の町もふくめて幅広くあり、こうしたお風呂を求められたのだが。)

その、さがの海田、年末から、解体工事が進んでいます。
跡地には、ヴェルディマンション海田寺迫が建設されます。



by cobalt_01 | 2019-01-09 20:27 | 街歩き | Comments(1)
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ
2018年 12月 19日
海田東インターチェンジ付近、バイパス高架の橋げた設置はじまる
a0225156_11203968.jpg
a0225156_11203988.jpg
a0225156_11203990.jpg

海田町寺迫1丁目の海田東小学校交差点。東広島バイパス海田東インターチェンジの場所も、橋脚は完成し、ついに橋げたの設置工事が始まっています。今後、海田西インターチェンジまで工事が進み、東広島バイパスと国道2号線バイパスが高架でつながることになります。

by cobalt_01 | 2018-12-19 03:54 | 公共施設 | Comments(0)
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ
2018年 12月 19日
ハローズ海田市駅前店の建設工事 2018年12月。そのほかのテナント情報も
a0225156_11345861.jpg
a0225156_11341622.jpg
a0225156_11355382.jpg
a0225156_11364613.jpg

a0225156_11351839.jpg
a0225156_11362205.jpg

海田市駅前南口再開発地区の海田市駅前NKビルの建設工事が進んでいます。建物もほぼ現れています。
2階の屋上駐車場に向かうスロープも作られました。
テナントですが、核テナントの24時間営業スーパーマーケット「ハローズ海田市駅前店」の他に、ドラッグストアの「ココカラファイン海田市駅前店」クリーニングの「PECO shop 海田店」が、2019年2月末オープンを発表しています。ハローズのグランドオープンは2019年2月21日と発表されています。また、認定保育園、歯科医院も予定されています。そのほかのテナントの情報は、入り次第お伝えします。


by cobalt_01 | 2018-12-19 02:38 | 買う | Comments(1)
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ
2018年 12月 19日
マックスバリュ海田店新築工事2018年12月
a0225156_11234542.jpg
a0225156_11224853.jpg
a0225156_11204051.jpg

マックスバリュ海田店の建設工事が進んでいます。2018年12月時点で、基礎工事を行っています。全景を見下ろしています。


by cobalt_01 | 2018-12-19 01:27 | 買う | Comments(0)
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ
2018年 10月 29日
イオン海田店跡地には、マックスバリュ海田店 海田市駅前には、ハローズ海田市駅前店がオープンへ
a0225156_12155607.jpeg

来年、2019年5月末に完成・それ以降の開店が予定されているマックスバリュ海田店。(イオン海田店跡地)
24時間営業の食品スーパーマーケットとなります
建物は2階建て。

1階が屋内駐車場。エスカレーターとエレベーター、階段は、バッケンモーツァルト側に設置。駐車場入口は、町道側(敷地東側)と、国道31号側(敷地西側・バッケンモーツァルトとせとうちカラーの間)に、車の出入口を作ります。1階の屋内駐車場の一角には、クリーニング店とATMを予定。

2階はマックスバリュ海田店の売場。
残念ながら、イオン海田店に入っていたような専門店テナントや衣料品、飲食店などは入らず、マックスバリュの食品売場のみ。 

駐車場は、1階の屋内駐車場以外にも、国道31号側を挟んだ、南堀川町の旧イオン海田店お客様立体駐車場も利用。同じく、イオン海田店時代にお客様駐車場として利用されていた、呉線踏切沿いの南昭和町お客様駐車場は、マックスバリュでは使われません(現在コイン駐車場になっている)

なお、国道31号側のバッケンモーツァルトとせとうちカラーの間に新設される車の出入口は、矢野方面に向かう車線のみ出入可能。大正交差点・船越方面に向かう車線からは出入不可なので、新海田交差点を左折して、南堀川町お客様駐車場を利用。

店舗と、南堀川町お客様駐車場を結ぶ国道31号線横断歩道と信号は、バッケンモーツァルト・フタバ図書側に移設予定

現在、敷地はイオン海田店の解体工事がほぼ終了し、更地になっています。


a0225156_12152408.jpeg

一方、海田市駅前南口(千葉倉庫・JRの建物跡)には、ハローズ海田市駅前店(商業施設名はJR海田市駅前NKビル)が建設中。2018年12月末に完成、開業は2019年初頭。ハローズは、福山市に本社を置き、広島県東部、岡山、香川、徳島、愛媛、兵庫に店舗を展開しています。昨年、東広島市西条と高屋に、広島県西部初出店。

1階には、食品スーパーマーケットのハローズ海田市駅前店、そしてテナントが7店。7テナントのうち2テナントは広め(駅前のロータリー側)どちらかには、ドラッグストアが開店すると言われています。

2階には、屋上駐車場とテナントスペースがあり、うち1テナントは、認可保育所が入居します。

こちらも、マックスバリュ海田店同様、エスカレーター、エレベーター、階段が館内のテナントとハローズ をむすぶホールに設置予定。

敷地北側(線路側)に建物(ハローズとテナントが入るJR海田市駅前NKビル)、敷地南側(瀬野川側)に屋外平面駐車場、車出入口2カ所、そして2階駐車場に続く車専用のスロープ

車の出入口は、海田市駅南口のロータリー〜ひまわり大橋を結ぶ県道沿いと、瀬野川側に2カ所設けられ、どちらからも、屋外駐車場、屋上駐車場に進めます

ハローズ海田市駅前店も、24時間営業です。ハローズとしては、広島都市圏初出店となります

現在は、建設工事が進められ、建物の骨組みが現れて、骨組みだけは、全体の形になっています(現在は、写真手前まで、2階建の鉄骨が組まれています)



by cobalt_01 | 2018-10-29 06:54 | 買う | Comments(4)
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ
2017年 08月 23日
イオン海田店、2018年春閉店の上、建て替えを発表。1~2年後の開業目指す
a0225156_10390090.jpg

a0225156_10392666.jpg

イオン海田店(広島県海田町南大正町)が、来年・2018年春に閉店ののち、建て替えを計画していることが明らかになりました。店舗が老朽化し、耐震診断で震度6程度の地震で倒壊する恐れがあるため、現在の建物は取り壊し、新たな新施設を建設する。新施設は、30~40歳代の子育て世代や高齢者にも来店しやすいよう、地域の要望に応えられる店づくりにしたい考え。

イオン海田店は、1982年(昭和57年)にニチイ(安芸ニチイ海田ショッピングデパート)として開業。その後1996年にサティ(海田サティ)、2011年にイオン(イオン海田店)と変遷している。

売り場は1~4階。5階は屋上駐車場。

1階=食品売場+専門店(肉のウエダ、薬の広貫堂・うどん南天、小沢園芸、クリーニングオキ、合鍵・靴修理・印鑑の富士美堂、ベーカーシェフ、洋和菓子の香月堂)
2階=婦人・紳士衣料、化粧品、靴+専門店(婦人服のタツミヤ、オペラハウス)
3階=玩具、子供衣料、文具、手芸+専門店(ゲームセンター、メガネの三城、ファンシー雑貨のチャーム)
4階=生活雑貨・日常消耗品、インテリア、寝具+専門店(100円ショップセリア、カーブス)

近年、専門店テナントの退店も目立ち(現在専門店は約15店舗。写真店や、ファーストフード店、マッサージ店、自転車売場などが、ここ2年で相次ぎ閉店し、その多くが空テナントになっている)また、建物の老朽化も顕著で、立体駐車場には、駐車禁止区画が点在します。

海田町内には、万惣やエブリィ、フジと、相次ぎ食品スーパー開業し、競争が激化しています。

イオンは、次世代の総合スーパー業態「イオンスタイル」を展開していることから、もしかしたら、建て替えられると、イオンスタイルとして新たにオープンするかもしれませんし、逆に平面駐車場を広く取ったうえで、食品だけのスーパー(マックスバリュ等)になることもあるかも・・・

海田町エリア唯一の大型総合ショッピングセンターなので、その形態は建て替え後も堅持してほしいところです。その時には、新たな専門店を導入して、イオンモール的な雰囲気の店舗になることを期待したいところです。

今後、イオン海田店の正式な閉店日、建て替え後の新商業施設の内容、閉店・建設期間での、イオンの仮店舗の有無など、情報が入り次第、こちらでお伝えします。


by cobalt_01 | 2017-08-23 06:43 | 買う | Comments(6)
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ
2017年 03月 10日
JR海田市駅南口整備工事・2017年3月
a0225156_14261257.jpg
a0225156_14261229.jpg
a0225156_14261223.jpg
a0225156_14261157.jpg
a0225156_14261198.jpg
a0225156_14261382.jpg
a0225156_14261318.jpg
a0225156_14261329.jpg
a0225156_14261410.jpg
a0225156_14283510.jpg
a0225156_14283593.jpg
a0225156_14283606.jpg
a0225156_14283643.jpg
a0225156_14283547.jpg
a0225156_14304075.jpg

JR海田市駅南口整備工事が進んでいます。駅前のロータリーから、ひまわり大橋までの町道の拡幅工事、歩道整備、駐輪場整備と、駅前の再開発の敷地整備が主です。
一昨年の海田町長選挙を経て、海田市駅南口のJR・千葉倉庫の敷地跡に海田町役場を建設する計画から、南昭和町の県海田合同庁舎跡に移転という計画へと変更となり、海田町が取得した、海田市駅南口の広大な敷地は、元のJR・千葉倉庫側へと買い戻されました。JR側は、先日の中国新聞記事によると、千葉倉庫側とともに、この敷地を商業施設を含む開発を行う意向であることを示しています。

当面は、敷地の一部は、町道拡張、歩道整備、駐輪場拡張が行われます。そしてほとんどの敷地は、更地に整備され、敷地の半分はすでにコインパーキングとして使用されています。残りの半分が整備工事が進んでいます。

JR海田市駅南口のロータリーも東側へと拡張工事がされ、おそらく、タクシー・一般車の送迎用の駐車場が増設されるものと思われます。

駅前ロータリーからひまわり大橋までの町道は、大きく拡幅され、写真をみても、片側2車線が可能な幅になっています。

海田町といえば、畝の明治広島工場跡地と、このJR海田市駅南口の跡地利用、海田公民館移転建て替え、そして海田町役場の移転建て替え、東広島バイパス海田東IC~海田西IC高架工事など、注目される事業がたくさんありますね。一方でJR東部地区高架化事業・海田市駅建て替えは、まだまだ今後が不透明ですが。


by cobalt_01 | 2017-03-10 06:35 | 街歩き | Comments(4)
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ
2017年 02月 27日
海田町役場新庁舎建設予定地の現在
b0095061_14464770.jpg

海田町南昭和町の広島県海田合同庁舎だった建物。現在、海田町役場の新庁舎建設予定地となっていて、基本計画を策定中。現在も合同庁舎の建物はそのままですが、計画が進展し次第、取り壊されて、海田町役場の建設がはじまります。



by cobalt_01 | 2017-02-27 04:46 | 公共施設 | Comments(0)
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ