人気ブログランキング |
cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
<   2014年 02月 ( 35 )   > この月の画像一覧

☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ
2014年 02月 12日
JR海田市駅南口の新テナントビルが完成
b0095061_12281355.jpg
b0095061_12281216.jpg
b0095061_12282414.jpg
b0095061_12282324.jpg
海田町窪町のJR海田市駅南口ロータリー沿いの建設されていたテナントビルが完成しました。
現在、2階には、個別指導塾スタンダードが入居、また1階の駐車場はコインパーキングになっています。
ちなみに、コインパーキング、オープン記念で7:00~22:00は最大600円、22:00~7:00は200円に!(通常は7:00~22:00で60分300円、22:00~7:00で60分100円)※1月24日現在。

そして、1階のテナントは、いまもテナント募集になっています。

by cobalt_01 | 2014-02-12 12:00 | 街歩き
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ
2014年 02月 11日
東広島バイパスアクセス道の市道中野瀬野線・平原線工事。通行形態も変更される
平成26年3月29日に開通する、東広島バイパスの瀬野西IC~中野IC。この区間(4.4km)が開通することで、東広島バイパス全9.6kmのうち、7.1kmが開通、国道2号線の慢性的な渋滞が緩和されることとなります。
ただ、この時点では、中野東IC、そして、中野ICの東広島方面からの車は、まだ利用できません。と、いうのも、国道2号線からのアクセス道である、市道中野瀬野線が完成するまでということです。3月には間に合いません

と、いうことで、市道中野瀬野線・市道平原線の工事で、平原橋東詰交差点から平原団地へ向かう道路が新たに作られ、平成26年1月13日より通行形態が大きく変わりました。
b0095061_125265.jpg

国道2号線・平原橋東詰交差点から、新たな広い道路を進む
b0095061_124419.jpg
写真中央の道路が、建設中の市道中野瀬野線。中野ICや,中野東ICへつながるアクセス道になる。ここから、ループして架橋を渡る道路が、平原団地や望ヶ丘団地を結ぶ新たなアクセス道です。
b0095061_1246149.jpg
建設中の市道中野瀬野線。この先、東広島バイパス中野ICにつながる
b0095061_12462389.jpg


b0095061_12465261.jpg
写真左が、今回開通した市道平原線。中央が国道2号線と平原橋東詰交差点、そして平原橋。平原橋を渡った先にはJR中野東駅。

b0095061_12475181.jpg
b0095061_12475742.jpg
今回開通した区間の詳しい図。

b0095061_12491464.jpg
平成26年3月29日に開通する、東広島バイパスの瀬野西IC~中野ICの区間が、緑の部分。山吹色の点線が、アクセス道になる市道中野瀬野線。

by cobalt_01 | 2014-02-11 12:00 | 公共施設
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ
2014年 02月 10日
坂町「さか・なぎさ公園子どもの国」工事の様子と完成図。2014年3月下旬開園
b0095061_19222567.jpg
b0095061_19224678.jpg
坂町が平成ヶ浜5丁目のさかなぎさ公園に整備している「子どもの国」現在、工事が急ピッチで進んでいます。2014年3月には、完成します
b0095061_19224283.jpg
b0095061_19225836.jpg
b0095061_19243531.jpg
広さ0.9ヘクタール。海やヨットをイメージしたデザイン。


b0095061_19232547.jpg
メインの大型遊具は縦36メートル、横13メートル。3列並ぶ滑り台やネットなど16種類のアトラクションが組み合わされています

b0095061_19234319.jpg
そのほか、トンネルや橋など18種類の遊具。

b0095061_1924660.jpg
また、テント屋根も設けられる

b0095061_19241154.jpg
ロープウエーやキャッチボール用の壁なども!

b0095061_19271752.jpg
完成が待ち遠しいですね。子育て世代の定住に力を入れている坂町。要望の多かった子供用スペースを確保する目的がある。

b0095061_19275684.jpg
3月下旬にオープンすることが発表されました。名称も公募されていました。

by cobalt_01 | 2014-02-10 12:00 | 公共施設
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ
2014年 02月 09日
呉信用金庫坂支店、2014年5月23日で廃店に
b0095061_193020.jpg
b0095061_1922666.jpg
b0095061_193944.jpg
b0095061_1923570.jpg
坂町坂西1丁目にある、呉信用金庫坂支店が、ことし2014年5月23日で廃店することが決まりました。利用者が少ない為、経営合理化の一環として行われます(呉駅前出張所と音戸波多見出張所も、3月に廃店される)
お取引は、矢野駅前支店に継承されることとなります。また、坂町役場へ新たにATM現金自動預払機を設置する予定。
旧・坂町役場跡地から、恵比須橋を渡ってJR坂駅までの通りは、かつては商店も並んで賑やかでした。
現在、この呉信用金庫と、広島信用金庫が向かい合うように建っていますが、やはり街のにぎわいが、国道31号線より海側に移っているということなのでしょうね。
同様の事例として、2005年1月まで坂町北新地で広島銀行が坂支店を営業していましたが、矢野支店に統合され廃店となっています。

by cobalt_01 | 2014-02-09 12:00 | 買う
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ
2014年 02月 08日
やの交流プラザ5周年イベントと、矢野のイメージキャラクター(ゆるキャラ)発表
b0095061_189391.jpg
2014年1月18日朝9時半から、JR矢野駅にあるやの交流プラザにて、5周年イベントが行われました。そして、その場で矢野のイメージキャラクター(ゆるキャラ)の発表・表彰が行われました。
b0095061_1810197.jpg
b0095061_1810339.jpg
b0095061_18101159.jpg
ぜんざいや、矢野で作られた漬物がふるまわれた
b0095061_18103350.jpg
矢野駅の自由通路、国道31号線側にて、矢野の野菜の直売市、そして、抽選会が行われていました。抽選により、まずお菓子やラップ、缶ジュースなどが当たり、さらにいただいた抽選券に番号が書かれており、イベントの最後で抽選会が行われ、豪華景品が当たるといったもの
b0095061_18122328.jpg
ロボット掃除機やタブレット、折りたたみ自転車など豪華賞品があたります
b0095061_1813130.jpg
b0095061_1815018.jpg
b0095061_1816102.jpg
矢野のマスコットキャラクターの表彰式。入選した作品が次々紹介され表彰される。約250件もの応募があったそうです。それを、広島国際大学の教授らが選考。
b0095061_1813534.jpg
最優秀作品の表彰。今後、このキャラクターで、矢野の町おこしに一役買います。ゆるキャラグランプリにも参加するのかもしれないですね。まだ名前は決まっていません。
b0095061_18154889.jpg


by cobalt_01 | 2014-02-08 12:00 | 祭り・季節
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ
2014年 02月 07日
現在の県道矢野安浦線の改良工事・熊野黒瀬トンネル現場。2014年3月24日開通へ
b0095061_17523964.jpg

全長約1,100メートルになる、新宮深原地区と東広島市黒瀬町を結ぶ、県道矢野安浦線の改良工事・熊野黒瀬トンネルの工事。いよいよ佳境に入っています。写真右が県道矢野安浦線、写真左が、新たなバイパスの入り口。

b0095061_17541271.jpg
b0095061_17544028.jpg
b0095061_17545729.jpg
b0095061_17552117.jpg
b0095061_17551235.jpg

熊野黒瀬トンネルの熊野側入口。
b0095061_17555881.jpg
b0095061_17555433.jpg
b0095061_17561433.jpg

深原地区の町道も整備され、このバイパスと交差する。

このバイパスとトンネル、2014年3月24日に開通します。
開通すると、熊野と黒瀬との車の流れがスムーズになり、東広島呉道路とのアクセスも向上します。また、冬の凍結や雪の時の交通もよくなります

b0095061_10213268.jpg
b0095061_10214852.jpg

2014年3月24日に開通する、熊野瀬野トンネル・バイパスの地図

by cobalt_01 | 2014-02-07 12:00 | 街歩き
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ
2014年 02月 06日
エブリイ海田店(仮称)建設に向け、ユーシンは解体され、土壌改良工事中
b0095061_17385891.jpg
b0095061_17395673.jpg
b0095061_1739959.jpg
b0095061_1740641.jpg
b0095061_17391996.jpg
b0095061_1740179.jpg

海田町畝2丁目のユーシン海田工場跡地の解体・更地化工事が終わり、現在は土壌改良工事が行われています。工場跡地ということで、土壌を新しくすることが必要なのでしょう。3月中旬まで土壌改良工事が行われるようです。
写真は、現在の様子。ユーシンの大きな建物は姿を消しました。かなり広い敷地ということがわかります。
既にお伝えしたとおり、ここには、スーパーのエブリイが出店します。また、エブリイとともに、他のテナントも出店するようです。ただ、写真のとおり、表示に「宅地」と書かれていたので、もしかしたら、エブリイとともに、宅地も造成するのかもしれませんね。

by cobalt_01 | 2014-02-06 12:00 | 買う
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ
2014年 02月 05日
ファミリーマート出来庭六丁目店がオープン、出来庭店が閉店
b0095061_17241741.jpg
b0095061_17252823.jpg

熊野町出来庭6丁目、中溝商店街西端の駐車場だった場所に、昨年2013年11月、ファミリーマート出来庭六丁目店がオープンしました。筆の里の観光エリアだからでしょうか、コンビニにしてはめずらしく、木目調の店舗となっています。

b0095061_17135350.jpg
b0095061_17144567.jpg

一方、2011年2月にオープンした、ファミリーマート出来庭店が、2013年夏ころに閉店しました。およそ2年で閉店したこととなります。川角交差点の一角、ガソリンスタンド跡地にオープンしたのですが。
この数年前にも、すぐ近くの、サンクスの並びに、ファミリーマートが出店していたものの、閉店して、改めて再出店したのですが、またしても閉店に。

b0095061_1718790.jpg
b0095061_17175610.jpg
ちなみに、おなじ川角交差点の一角の様子。昨年まで営業していた、ソフトバンクショップ熊野店が閉店。跡地には、学習塾が入っています。熊野町内には、現在ソフトバンクショップをはじめとする、携帯電話のショップはなくなりました。

by cobalt_01 | 2014-02-05 12:00 | 買う
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ
2014年 02月 04日
くすりのキリン堂矢野駅前店、2014年1月7日に閉店
b0095061_20425740.jpg
b0095061_204332.jpg
b0095061_2043799.jpg

矢野駅前通りで営業されていた、くすりのキリン堂矢野駅前店、2014年1月7日に閉店しました。
2013年末から、閉店セールが行われ、店内ほとんどの商品が20パーセント引きにされていました。

くすりのキリン堂は、コンビニチェーンのポプラの子会社で、現在は5店舗を運営しています。
もともとは、ポプラの子会社だったクスリのファーストとして営業していましたが、くすりのキリン堂と合併して、ファーストはすべてキリン堂へと看板が架け替えられました。
ただし、矢野店の写真を見ればわかりますが、キリン堂の部分以外のネオン看板は、水色のファーストのときのままですが。矢野店とともに、坂町にも、坂店があります。

ポプラは昨年2013年11月27日に、ドラッグストア事業で中四国地区が地盤のザグザグ(岡山市)と提携すると発表した。ポプラがザグザグのフランチャイズチェーン(FC)として加盟
来年2月をめどに既存店の店名などを統一。出店や価格競争が激化しており、専業のザグザグと組むことで競争力を高める狙いがあるそうです。

と、いうことで、いったんキリン堂の各店舗は閉店し、2月をめどに、ザグザグへと名称変更すると発表されました。ただし、現在、2014年2月1日現在、キリン堂矢野店は閉店したまま手つかずです。

追記
くすりのキリン堂矢野駅前店は、CD・DVDのレンタルや販売の、ゲオ広島矢野店が2014年4月中旬に新規出店されることになりました。
一方、キリン堂坂店は、2014年2月末、ザグザグ坂店としてオープンしました

矢野駅前店は、ザグザグ出店を回避しましたね。レディ薬局やセガミなど、ドラックストアが並んでるので、ザグザグ出店はしなかったようです

by cobalt_01 | 2014-02-04 12:00 | 買う
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ
2014年 02月 03日
サンスターホールの現在の建設状況と、サンスターと坂町が命名権調印
2014年1月20日、サンスター株式会社と坂町で、(仮称)町民交流センター命名権契約調印式が、坂町役場で行われました。サンスターの吉岡社長などがが出席。5年間(年間500万円)の命名権購入の調印が行われました。2014年7月完成予定です。ちなみに、こけら落としの一つとして、NHKラジオ第1「ふるさと自慢うた自慢」の公開収録が、ことし2014年10月10日に行われることが決まっています。人気演歌歌手が2人こられることとなるでしょう。

Sunstar Hall(サンスターホール)と命名され、ステージには、サンスターから、鍛帳も寄付されることとなります。創業者の金田邦夫様氏が坂町出身という縁で、今回の命名権取得となりました。

と、いうことで、現在のサンスターホールの建設状況です。

b0095061_20285635.jpg

b0095061_20292668.jpg
b0095061_20292249.jpg
b0095061_20294251.jpg

坂町坂東2丁目の町民体育館が老朽化したことにより取り壊され、その跡地など4733平方メートルに鉄筋4階建ての建物を建設。天井12.5メートルのアリーナは、1200平方メートル余り。
移動席客席が1010席収納されています。安芸区・安芸郡(府中町除く)では、最大級の収容人数のホール

b0095061_20294013.jpg
b0095061_20295780.jpg

すでに、工事現場付近に掲示されていた、完成予想図には、サンスターのロゴのネオンサインが描かれていた。

by cobalt_01 | 2014-02-03 12:00 | 公共施設
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ