人気ブログランキング |
cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
<   2009年 10月 ( 111 )   > この月の画像一覧

☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ
2009年 10月 24日
JR瀬野駅南口 その2 国道2号線沿い
b0095061_11593872.jpg
b0095061_11595454.jpg
b0095061_1231188.jpg
b0095061_1233697.jpg
JR瀬野駅前南口の歩道橋より。上の写真は上瀬野・東広島方面。下の写真は、瀬野大橋・中野方面。駅前の国道2号線は、かつてはお店が軒を並べ、瀬野地区でもっともにぎやかな通りだったが、現在は閉店したお店が目立つ。
b0095061_1213654.jpg
駅前の正面で見えるように、建物の壁面にたくさんの看板が取り付けられている。これも、瀬野駅前の長年の風景。国道を越えて、中央の通りを進んでいくと、西国街道・旧山陽道にあたる

by cobalt_01 | 2009-10-24 12:06 | 街歩き
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ
2009年 10月 24日
JR瀬野駅南口 その1 旧山陽道と瀬野川沿いの街並み
b0095061_11482146.jpg
JR瀬野駅南口。スカイレールタウンみどり坂のある、北口の未来的な駅前とは対照的に、南口は、古くからの街。旧山陽道が走り、商業の街としてにぎわった
b0095061_1151797.jpg
b0095061_11514143.jpg
b0095061_11521095.jpg
b0095061_11522456.jpg
b0095061_11525397.jpg
b0095061_11531067.jpg
b0095061_11553269.jpg
瀬野駅前の旧山陽道(西国街道)の街並み。かつての賑わいは薄れてしまったが、当時の面影はいまも残っている。
b0095061_11554994.jpg
塚地橋より。旧山陽道の南側には、瀬野川が東西に流れている。
b0095061_11563320.jpg
かつて橋のあった場所。欄干の一部が残っている。

by cobalt_01 | 2009-10-24 11:58 | 街歩き
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ
2009年 10月 24日
上瀬野町荒谷地区を歩く
b0095061_11403446.jpg
一貫田交差点を、県道174号線熊野跡道を南下すると、上瀬野町荒谷の町を通過する。熊野川が左右に大きく蛇行するのにあわせて、県道もl蛇行する。その熊野川沿いに、古くからの民家、そしていくつかの団地が林立する。
b0095061_11405533.jpg
b0095061_11425763.jpg
b0095061_11431660.jpg
瀬野川乗馬クラブ。安芸区内に乗馬クラブがあることは、意外と知られていないかもしれない
b0095061_11434020.jpg
小高い山の上から、荒谷地区を望む。熊野川とともに生きる、田園風景

by cobalt_01 | 2009-10-24 11:38 | 街歩き
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ
2009年 10月 23日
県道分岐点と瀬野のイボ神さん~小宇羅地陸橋を歩く
b0095061_9354432.jpg
県道分岐点。明治24年5月17日に建立されたもの。国道と県道の分岐点。石柱に「右国道」「左県道」と刻まれている。現在は、
b0095061_9404254.jpg
b0095061_9413711.jpg
イボ神さん。小宇羅地陸橋の下の公園そば、瀬野交番の向い側にある。お祈りして、振り向かず、口を利かないで帰ると、イボが取れると言い伝えられている。
b0095061_945528.jpg
小宇羅地陸橋。国道2号線に交差する。完成する前は、小宇羅地踏切が存在した。県道分岐点は、西条と広島を結ぶ現在の国道2号先と、小宇羅地踏切を渡って、榎山・志和方面へ向う県道がちょうど交差した地点に立っていた。現在の県道分岐点の立っている場所は、小宇羅地陸橋のカーブしている部分下、旧山陽道沿いに位置することとなっている。分岐点の面影はないのです。

by cobalt_01 | 2009-10-23 07:49 | 歴史・寺院
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ
2009年 10月 23日
切通しと、瀬野歩道橋・神原橋付近
b0095061_9244811.jpg
b0095061_92543100.jpg
瀬野歩道橋より。国道2号線、瀬野川、JR山陽線がしのぎを削って通っている地点。
b0095061_9263276.jpg
瀬野小学校前の切り通し。歩道橋の袂から、小さなトンネルのような切り通しが伸びて、国道やJRの下をくぐっていく
b0095061_9282563.jpg
瀬野小学校前の歩道橋だけあって、階段も遊び心あふれるデザイン
b0095061_9302243.jpg
線路沿いの小さい道が旧山陽道。線路を渡って
b0095061_9311270.jpg
瀬野駅前の商店街へ向う。

by cobalt_01 | 2009-10-23 07:40 | 街歩き
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ
2009年 10月 23日
官立綿糸紡績工場跡
b0095061_8483713.jpg
昭和15年県史跡指定。明治初年、政府は当時、輸入総額の3割を占めていた綿織物の輸入を抑えるため、水力を動力とする洋式紡績機を備えた官立模範工場を、綿栽培が盛んな広島県と愛知県に設置。ここは、綿糸紡績工場の跡です。工場は明治15年(1882年)、完成直前に、広島紡績会社に払い下げられ、官立模範工場としての役割を果たせなかった。
b0095061_8512265.jpg
イギリスマンチェスターより買い入れた紡績機1台を、30馬力に水車で動かした。100名程度の職工が働いていたが、しばしば水力が不足して、明治17年8月には、1ヶ月に3日しか運転できない状態に。

結局、明治19年8月に運転を停止。広島市河原町に工場は移転となった。
水は、工場より600メートル上流の熊野川に井せきを作り、県道下を抜けて、道路沿いの水路に導水した。
現在、工場跡は、水田と製材所の敷地になっているが、水路は農業用水路として残っていて、水車に通じる水門も残っている。写真は当時の石垣。
b0095061_931646.jpg
b0095061_910443.jpg
中央に見える穴が、水車に通じていた水門
b0095061_94449.jpg
この写真の先方付近の田の位置に工場や食堂があった。
b0095061_95585.jpg
b0095061_982034.jpg


by cobalt_01 | 2009-10-23 07:34 | 歴史・寺院
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ
2009年 10月 23日
小宇羅地交差点・歩道橋より
b0095061_9172753.jpg
小宇羅地交差点・歩道橋より、西方面。国道2号線。前方は瀬野の中心街。瀬野駅南口。
b0095061_917471.jpg
小宇羅地交差点・歩道橋から東方面。国道2号線。この交差点から前方の陸橋を走っていくと、榎山・東広島市志和、立石地区へ向う県道33号線。
b0095061_9182590.jpg
瀬野駅南口。Aコープなどスーパーもある。瀬野地区の中心街。

by cobalt_01 | 2009-10-23 07:30 | 街歩き
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ
2009年 10月 23日
中野7丁目と祇園神社
b0095061_8364942.jpg
b0095061_8375238.jpg
b0095061_8383537.jpg
中野7丁目にある祇園神社。公園になっている境内には、写真のような大ケヤキが存在する。
b0095061_8413397.jpg
山陽本線とスカイレール。この付近から、セノハチの急坂へと入っていく
b0095061_842219.jpg
中野東方面を望む
b0095061_8433568.jpg
山陽本線。瀬野川。そして国道2号線。3つが平行して走っている。中野7丁目の旧山陽道から瀬野南町方面を望む

by cobalt_01 | 2009-10-23 07:28 | 街歩き
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ
2009年 10月 23日
生石子神社
b0095061_8265186.jpg
b0095061_827256.jpg
b0095061_8272648.jpg
b0095061_8282618.jpg
生石子神社。安芸区瀬野3丁目。祭神は大穴牟遅命、少名毘古那神、市杵島姫命、神武天皇御東征の陣所で、地名瀬野の発祥地といわれる。境内のケヤキは二代目。一代目は樹齢2000年だった。

by cobalt_01 | 2009-10-23 07:13 | 歴史・寺院
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ
2009年 10月 23日
落合の一里塚
b0095061_8111649.jpg
b0095061_8115443.jpg
b0095061_8204825.jpg
落合の一里塚。安芸区瀬野1丁目の旧山陽道沿い。広島礼場より4里、此の一里山は50丁道、尾道より15里丁数不知。筑紫紀行にも記されたところ。

by cobalt_01 | 2009-10-23 07:08 | 歴史・寺院
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ