人気ブログランキング |
cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2009年 12月 31日 ( 3 )

☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ
2009年 12月 31日
本年もありがとうございました。2009年を振り返って
本年も、「安芸区スタイル」へ訪問いただき、ありがとうございました。
2009年も、のこりあと数時間。本年最後の記事です。


ことしの「安芸区スタイル」の、総記事数は、どのくらいだと、思われますか?

正解は・・・

「574記事」

総記事が1404記事なので、いままでのこのブログの記事数の約4割が、2009年の記事になったわけです。


われながら、すごいことだと感じている次第。
それも、みなさんが、楽しみにいつも見ていただけてる、あたたかいメッセージをいただくことが励みになっているからです。


特に、11月は、このブログ史上最高の

「111」記事

を更新しました。
これは、安芸区・安芸郡の全エリアの秋祭りへ取材を行い、たくさんのお祭りを紹介したからです。
ただ、これでも、まだ紹介しきれていないお祭りも多いのが現実です。


ことし、新たな取り組みとして、
「動画」を積極的に記事に入れました。
秋祭りの臨場感が、動画で、伝わったでしょうか?


一番、印象的な記事としては、熊野の「どじょう祭り」、船越岩滝神社の夜の山車
全国でもめずらしい奇祭を、動画・写真でご紹介できたこと、そして、お祭りというものの奥深さを、迫力を肌で感じることができました。


2009年は、登山取材も多く行いました。山頂からの安芸区・安芸郡エリアの絶景を、
たくさんご紹介しました。

秋の行楽シーズンに、参考になったら幸いです。

ことしのテーマは、エリアの外側を、重点的に取材するということでした。

特に力を入れたのが、安芸区エリアの外側

西の「船越」
東の「阿戸」
北の「瀬野・上瀬野・畑賀」
南の「坂町小屋浦」


このエリアは、特集してじっくりご紹介してきました。


2010年は・・・

「海田」「矢野」「坂町坂西・坂東地区」を、じっくりご紹介していきたいと思っています。


もっともっと、
広島都市圏の東部エリアの魅力を
余すところ無くご紹介しつつ、最新のニュース、街の変化を
しっかりご紹介していきたいと想います。


このブログを楽しみにしてくださるすべてのみなさんにとって、
2010年が、すばらしい1年になることを、こころから願っています。

これからも、どうぞよろしくお願いします。

筆者より。

by cobalt_01 | 2009-12-31 20:10
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ
2009年 12月 31日
坂森山・海田湾の美しき夜景 その1
b0095061_12525875.jpg
広島大橋を、大型自動車運搬船が通過する
b0095061_12532184.jpg
坂森山地区から、南区宇品地区のマツダ工場や広島高速2号線を望む。高速の灯りが一直線に伸びる
b0095061_12533746.jpg
広島ベイブリッジ(海田大橋)広島の美しい夜景のベスト3に入るだろう。安芸区安芸郡エリアの自慢の橋
b0095061_1254191.jpg
仁保ジャンクション付近。来春、広島高速2号線が開通し、このジャンクションに接続。4方向の巨大なジャンクション・インターチェンジとなる。東は広島ベイブリッジ(海田・東広島)西は、高速3号線(宇品・吉島)南は広島大橋(坂・呉)北は高速2号線(府中・山陽道広島東インターチェンジ)へと、高速道路やバイパスが延びる。まさに広島都心東部の大動脈に。

by cobalt_01 | 2009-12-31 13:00 | 街歩き
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ
2009年 12月 31日
瀬野の民芸品「すすきみみずく」
b0095061_1171656.jpg
すすきみみずくの工芸品。安芸区瀬野地区の民芸品です。かつては、たくさんの民家で作られていました。現在も、瀬野地区の多くの民家の玄関先などには、このすすきみみずくの民芸品が置かれている。


同じく、すすきみみずく民芸品がとして有名な、東京都豊島区では、鬼子母神のお告げによって作られるようになったとされており、雑司が谷鬼子母神の参詣みやげとして販売されている。昔話として、貧しさゆえに病気の母親の薬を買えなかった娘が、鬼子母神に祈ったところ、夢の中に鬼子母神が現れて、「ススキの穂でみみずくを作り、それを売って薬代にしなさい」と告げたそうです。娘は、みみずくをつくり、売ったところ、みみずくは飛ぶように売れ、そのおかげで薬を買うことが出来た・・・

瀬野の場合、この民芸品でかつては収入を得ていたのかもしれない。
農業の閑散期に・・・

とはいえ、現在、瀬野はみみずくの街として
みみずく商品券を発売したり、街には、みみずくの形の時計などもあったり。
みみずくと名のつく施設もある。

瀬野はみみずくの街なのです。

by cobalt_01 | 2009-12-31 01:15 | 歴史・寺院
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ