人気ブログランキング |
cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2007年 03月 20日
熊野町郷土館へ行く。坊田かずま展を楽しむ
b0095061_8162962.jpg
熊野町郷土館。その昔、問屋だった建物を、昭和52年、資料館に改装した建物。土日祝のみの開館です。
b0095061_8185027.jpg
内部は写真におさめることできませんが、とても広く、熊野の郷土の貴重な品がたくさん展示。矢じり、石器といった発掘からの出土品から、農機具、昭和初期のラジオ、蓄音機、家具まで。

ガイドをしていただいた初老の男性の説明をずーっと聴いていました。
丁寧に、全館をガイドしてくださいます。また、ガイド後は、土間で「お茶どうぞ」と、お茶とお菓子を振舞っていただきました

現在、坊田かずま展を開催
坊田かずま
明治35年(1902年)10月10日生
昭和17年(1942年)2月3日没

熊野出身の音楽家。日本で最初に、小学校の授業で器楽合奏を取り入れた。安芸区畑賀や呉長郷の小学校教諭を務める傍ら、創作活動を続け、日本の旋律にこだわりながら、500曲以上の童謡をつくってきました。また、各地の学校の校歌も手がける。39歳という若さで他界するも、その足跡は偉大。熊野町には、坊田かずまの会があり、記念碑を建立、演奏会を開くなど活動されています。平成14年、生誕100年を記念して、町民会館前に、記念碑が完成しました

郷土館の2階に、坊田かずまのレコード、直筆の楽譜、写真など、たくさんの資料が展示され、楽曲が流されていました

熊野の歴史や、昔の暮らしぶりなどを深く知りたい人は、ぜひ訪れてみてください
ガイドをされている方が、やさしく、丁寧に案内してくださいます。そのお話に、あったかい気持ちにさせられます

現在、写真展なども行われています。熊野の原風景が美しい


b0095061_8185769.jpg
b0095061_8191441.jpg
b0095061_8192094.jpg


熊野町中溝3606
土日祝のみ開館
開館時間:10:00~16:00
入館は無料です

by cobalt_01 | 2007-03-20 07:15
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 深原地区公園ただいま工事中。グ...      つり具のポイント安芸坂店、あす... >>