cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2009年 06月 16日
安芸区役所別館~安芸区役所旧本庁舎は旧船越町役場
b0095061_918455.jpg
船越4丁目。安芸山陽道からちょっと山側に入ったところに、古い大きな建物がいまもある。現在は安芸区役所別館や、広島市水道局工事事務所が入っている。広島市の政令指定都市移行で安芸区が誕生した際、ここが安芸区役所でした。現在の安芸区役所本庁舎が完成するまでの数年間はここが行政の中心。いまはとてもひっそりしている。なお、昭和50年の広島市への合併までは、この建物が安芸郡船越町の町役場、それ以前は、広島電機大学付属女子商業部(現・広島国際学院大学付属高校)の女子部の校舎でした。高校があったのですね!
b0095061_91911100.jpg
安芸区役所だった名残。安芸区の大きな地図。当時のままで、地図は更新されていない。一部はさび付いている。

by cobalt_01 | 2009-06-16 07:18 | 公共施設 | Comments(29)
Commented by 坂のねんだあ at 2009-06-17 09:09 x
記憶違いかもしれませんが、船越町役場の前は学校だったような気がします。
Commented by cobalt_01 at 2009-06-18 07:16
坂のねんだあさん>
はい、記憶どおりです!きのうの記事を参照くださいね!
さかのぼれば、代官所という、なかなかの歴史のある場所だったそうです。かつへ、船越も海田も、行政の中心は安芸山陽道(西国街道)だったということがうかがえます
Commented by 九兵衛 at 2009-08-22 10:25 x
この建物の裏手に二宮尊徳像があったと思うが今でもありますか?
Commented by cobalt_01 at 2009-08-23 08:26
九兵衛さん>
裏手に二宮尊徳像・・・あったかもしれませんね。
ここが昔、学校だったということの名残で。
Commented by cobalt_01 at 2009-09-11 22:27
安芸区役所別館の追記
九兵衛さん>ねんだあさん>
昭和47年の住宅地図を紐解いてみると・・・
この校舎は、広島電機大学付属女子商業部ということがわかりました。
電機高校の校舎だったのですね。だから二宮さんの銅像。
写真で見ると、建物は確かに校舎そのもの。納得!
追加して、訂正させていただきます
Commented by トモ at 2012-01-11 08:07 x
私は幼稚園時代この建物の西側に住んでました。そして高校は広島電機大学付属高校です。私は男子なので海田町にありました。幼稚園時代はこの船越にある女子部の校庭で遊んだものです。私が高校二年だった頃女子部が海田に移り船越にある校舎は役場となりました。昭和49年くらいです。因み私は現在茨城県に住んでます。広島を出て早37年くらいになります。
Commented by cobalt_01 at 2012-01-14 15:09
トモさん>
そうですか。当時は電高のときだったのですね。いまでも、建物から名残を見つけることができます。中庭や、手洗い場なども残っています
私は、初代安芸区役所だったというところから記憶に残っているのですが、いまも建物は残り、使われているのも、いいことなのか、それとも、どうなのか(笑)

船越の記事も、これからもUPしていきますね。
Commented by トモ at 2012-01-25 23:31 x
船越は岩滝神社が岩滝山(字あってるか?)中腹にあり、秋祭りには楽しみにしてました。祖父母のお墓もこの近くにありました。その神社に上がる山道の途中にあま池と言う池があり、昔お婆さんが池で溺れて死んだと言う地元の言い伝えがありました。幼いながら怖かった覚えがあります。船越は私の幼い思い出が詰まってる町でしたよ。また行ってみたいものですね。
Commented by cobalt_01 at 2012-01-27 19:44
トモさん>
岩滝神社の昨秋の秋祭りの様子は、写真と動画で、近日中にUPします。お楽しみに

あま池・・・そんな言い伝え初めてききました。
なるほど・・・

船越の山側は、いまもほとんど変わらない街並みが残っています。
またご紹介できたら・・・
Commented by トモ at 2012-01-27 21:56 x
岩滝神社のお祭りには昔は赤鬼、青鬼とか町の青年がふんして子供達を追いかけ回したものでした。子供ながら怖かった思い出があります。光明寺ってお寺が旧山陽道にあり、そこの保育園に通ってましたよ。今でも鮮明に覚えてます。その山陽道を広島方面にいくと小さな川があり豚小屋があった記憶があります。もう40年以上昔の話しですけどね。いつもこのプログ楽しみに見てます、これからも船越の情報お願いします。
Commented by RED360 at 2012-01-29 18:39
僕もこの近くに住んでいました。この建物の裏にあった木造の古校舎を憶えていますか。盆踊りの夜などのきもだめしをよく憶えています。昼間でもちょっと怖かったです。特に2階に上がるにはすごく度胸がいりました!その裏の竹林でもよく遊んでいました。

あま池...憶えています。あの周辺でもよく遊びました。畑賀に行く峠(今の中学校の近く)の池も憶えています。犬の死体を昔発見しました!
Commented by cobalt_01 at 2012-02-01 07:18
トモさん>
いまでも、鬼さんはでています。岩滝神社のお祭りは、どうしても獅子舞の印象が強いですが
豚小屋があった場所が、たしかいまの安芸区役所になるはずです。
光明寺の保育園・・・そうですか!
あのあたりは、細い路地が迷路のように入り組んでいて、
独特の風情があると思います。
船越と坂は、細い路地の坂道が広がる街ですものね
Commented by cobalt_01 at 2012-02-01 07:25
RED360さん>
木造の古校舎・・・子供のころだと、怖い建物っていうイメージだったのでしょうね。いまはもうないですが。
船越から畑賀へ・・・夜はちと運転するのも怖い区間かもしれません
Commented by RED360 at 2012-02-01 19:01
船越の鬼の面は本当にベストです。かなり古いのでしょうね。お祭りの日曜日の夕方に小学校で鬼が来るのを待っているのはスリル満点でした。

光明寺付近の細い路地と坂の風情さは賛成します。本当に急な坂もありましたね。自転車で登るのを困難していた記憶があります。
Commented by トモ at 2012-02-01 19:21 x
今でも鬼が出るなんて凄く懐かしいですね。電機大付属女子部の裏側の竹やぶは私も覚えてますよ。坂を上りきったところに住んでました。でも小学校に入る時に五日市に引っ越したから幼いころの思い出ですがね。家の窓から船越小学校や日本製鋼所が見えてた気がします。
Commented by トモ at 2012-02-01 19:30 x
RED3600さん、近所だったかも知れませんね。あま池を知ってるんで驚きです。あま池二つあったの知ってましたか?下のあま池は今は埋められて家が建ってた来がします。私は今55歳になります、もう50年近く前のことですけどね。
Commented by RED360 at 2012-02-01 20:03
トモさん...そう言われてみると二つのあま池...なんとなく憶えているような気がします。「一番池」、「二番池」と呼ばれていましたか?本当に微かな記憶があります。

あの急な坂はよく登っていました。坂の頂点の山道に上がる手前の今家が建っている以前はどのような様子だったのかと、今一生懸命思い出そうとしています。あの周辺には友達も何人か住んでいました。(池のすぐ前にも)。 僕はトモさんより約10年若年です。電機大付属女子部/区役所のすぐ西側に住んでいました。井戸のあった駐車場覚えていますか?
Commented by トモ at 2012-02-01 20:11 x
井戸勿論知ってますよ、昔は駐車場でなく田んぼだったんですよ。井戸から流れる小川でメダカをとったりしましたよ。うちはその駐車場の前の家ですよ。太田って家わかりますか?祖母の家でしたよ。井戸の正面の家は、塾がありましたよ。たしか中本って家だった気がします。あま池が二つあったの知ってる人凄いですよね。
Commented by KUMIKO at 2012-02-02 03:06 x
トモ。RED360さんへー私事当年75歳になるおばあさんですが 20年間育った船越がとても懐かしいですコメントにででくる場所、名前全部(関連もあり)おぼえていますよ。安芸区スタイルブログCobaltさんありがとうございます・
Commented by トモ at 2012-02-02 06:19 x
皆さん、年齢、年代に違いがありますが昔の記憶は同じなんですね。もしかして昔すれ違っていたかもですね。今船越はどんなになってるのでしょうね。帰郷した折には、祖父母の墓参りで船越に行きたいですね。
Commented by RED360 at 2012-02-02 08:08
トモさん...名前はちょっとピンと来ませんが、塾はあったような気がします。 田んぼまではちょっと記憶にありません。 小川では虫など(ヤゴやイモリなど)採集していました。

KUMIKOさん...トモさんが書いたとおり、本当に昔すれ違っていたかもしれませんね。 今いろんな思い出がどんどん頭に帰って来ています。
Commented by トモ at 2012-02-02 19:59 x
岩滝神社からさらに山に登るとお釈迦さまの何かがありましたよね。確か春先には春祭りのようなものがあったような気がします。あまり記憶にないのですがね。岩滝山の頂上は名前の通り大きな岩があったような。
Commented by トモ at 2012-02-02 20:08 x
クミコさんの年代は私の母より少し若いくらいだと思いますが、玉井と言う駄菓子や知ってますか?電高前あたりにあったお店なんだけど、メガネかけたおじさんがやってたんだけど、あと少し海田方面に歩くと下駄屋さん、確か中元(なかもと)がなかったかな?
Commented by クミコ at 2012-02-05 10:47 x
トモさんーもしお母上さまが(太田てるさん)だったら知っていますよ。1958年までの船越はほとんどおぼえています。
たぶん帰米して50数年その空間が日本の思い出をハッキリと思い出させてくれるのでしょうね
Commented by トモ at 2012-02-05 14:02 x
クミコさん、私の母は静子です。大田が正式な名字でし。今アメリカにいらっしゃるのですか?
あの坂の傍に住んでたかたなら母も知ってると思います。坂を下った旧山陽道の角にかき氷や今川焼きを売ってたお店覚えてますか?小さい頃よく買って食べた覚えがあります。
Commented by RED360 at 2012-02-05 18:46
かき氷屋さんのことすっかり忘れていました!よく行っていました。今川焼きの記憶は無いけど...行き着けの理髪店(畠山?)の正面でしたよね。 玉井も覚えています。

あの坂を下り、旧国道に出る前の道を右に回り少し行くとすごく小さなお菓子屋があったの覚えていますか? 光明寺の裏にあった小さな神社(稲荷神社?)に通じる狭い路地との三叉路の所です。 家から一番近い店だったためよく行っていました。
Commented by トモ at 2012-02-05 19:05 x
畠山と言う床屋さんは知ってますよ、父親がよく行ってました。坂を下り切って旧国道の手前を右に曲がりその先にお菓子屋さんは記憶がありません。光明寺保育園へ通う道でしたけど。この時代の話が今できるなんて凄く懐かしいですね。親戚が光明寺の裏近くにいましたよ。羽田って家ですけど、叔母さんが嫁いだ家でした。
玉井を知ってるなんて嬉しくなりますね。このプログ凄く楽しみに見てます。
Commented by トモ at 2012-02-09 04:03 x
旧安芸区区役所は今は何に
なってるのでしょうか?船越は山沿いに多く家が建ち並んでるから昔から変わらないのでしょうかね?海田と船越の境はよく分かりにくい町でしたね。
Commented by cobalt_01 at 2012-02-09 12:06
トモさん>
2月6日の記事を見てください!
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 矢野路地裏散歩その4 砂原通り...      船越3、5丁目の街角点描 >>