cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
<   2012年 02月 ( 56 )   > この月の画像一覧

☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ
2012年 02月 28日
熊野町で3月末消えるもの その2  呉市営バスが広電に移管
b0095061_2211169.jpg
b0095061_2255593.jpg
b0095061_2211687.jpg
長年、呉市民の足として親しまれてきた、呉市営バスが、2012年3月31日で、営業を終了し、広島電鉄バスに移管される。
安芸区、安芸郡内で、唯一、路線をもっている熊野町でも、あの水色に赤いラインのバスが見られるのも、あと1ヶ月です。バスのフロントには、広電バスに移管されること、長年ありがとうございましたというメッセージのはいった幕が取り付けられている。写真は熊野町の坊主山商店街を走る呉市営バス

b0095061_2261498.jpg

b0095061_2263793.jpg


b0095061_227016.jpg
広電バス熊野営業所で、出発を待つ広電バスと呉市営バス。熊野営業所に呉市営バスが乗り入れている。4月からは、すべて緑のバスに・・・
b0095061_2282798.jpg


b0095061_2294726.jpg
b0095061_2210954.jpg
b0095061_22101979.jpg
b0095061_22102397.jpg


広電熊野営業所(呉市営バスでは、「熊野団地」)での呉市営バスの時刻表
便数やダイヤ、4月から広電が引き継ぐみたいですが、どう変わってしまうのか気になります
[PR]

by cobalt_01 | 2012-02-28 22:00 | 公共施設 | Comments(4)
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ
2012年 02月 27日
熊野町で3月末消えるもの その1 エコーデパートが閉店
b0095061_6235524.jpg
熊野町の熊野団地の中心的な商業施設だった、デパートエコーが、2012年3月末で閉鎖することとなりました。
b0095061_6244953.jpg
b0095061_6245963.jpg
b0095061_6251798.jpg
b0095061_6252857.jpg
最後まで営業されていた和様酒部が、3月末で閉店し、全館が閉鎖となります。

b0095061_626223.jpg


b0095061_6265556.jpg
b0095061_627166.jpg
お好み焼き部

b0095061_6273586.jpg
正面玄関から、内部。ほとんどのテナントは撤退していた。

b0095061_6281222.jpg
b0095061_6282588.jpg
b0095061_6291540.jpg
最盛期は、食品から、文具、茶道具、呉服までそろっていた。昭和40年代、熊野団地が造成されて、メインストリートの中心に、このデパートエコーが誕生した。まさに、熊野団地創生期、もっとも中心的でもっとも大きな商業施設でした。
ただ、近年、熊野団地の周りにコンビニが相次ぎオープン、熊野町内も、商業施設(スーパー)が相次ぎ開店し、オーバーストア状態になるくらいでしたから。熊野団地の中央、坊主山商店街が空洞化してしまうことが器具される



b0095061_6303792.jpg
b0095061_6304585.jpg
b0095061_631326.jpg
b0095061_631222.jpg
美容室は、すでに移転されていた。不動産部なども閉店する。

b0095061_6392093.jpg



過去のデパートエコーの記事

2007年
http://cbastyle.exblog.jp/6945496/

2008年
http://cbastyle.exblog.jp/9897422/

2010年
http://cbastyle.exblog.jp/14028153/
[PR]

by cobalt_01 | 2012-02-27 06:33 | 買う | Comments(0)
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ
2012年 02月 26日
現行店で開業20周年・アーベル矢野店の夜景
b0095061_17322665.jpg
b0095061_17323094.jpg
開業20周年のセールを行われていたアーベル矢野店。夕暮れの様子。正確には、かわぐち矢野店(アーベル=デイリンクグループのもともとの店舗名)だったのだが、途中で、アーベル矢野店に改名、20年前に、大幅増床(もともとは、レジレジの場所から玄関のエリアは駐車場でした)をして現在のアーベル矢野店がスタートした
b0095061_17323746.jpg
隣接する、デイリンク矢野店。矢野・坂エリアにおいてのお酒の安売りスーパー。安芸区矢野西
[PR]

by cobalt_01 | 2012-02-26 17:36 | 買う | Comments(4)
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ
2012年 02月 25日
矢野月が丘・観音台観音堂観音
b0095061_171873.jpg

安芸区矢野東の月が丘団地には、観音堂観音がある。
団地内の道路(矢野貯水塔方面)へ向かうと、このような参道が現れる
b0095061_17195156.jpg
b0095061_1720180.jpg
参道は4年前、住民グループの手で整備され、階段が作られた。観音堂まで2分で到着する


b0095061_17214458.jpg
到着!

b0095061_1722893.jpg
観音谷に、往古観音堂があったのだが、水害のために流出してしまった。本尊観世音菩薩は、このとき流れ、網にかかって引き上げられ、南区向宇品に着いた。この菩薩、向宇品の観音堂の本尊になったと言い伝えられている


b0095061_17225288.jpg
b0095061_17235614.jpg
b0095061_17225858.jpg
b0095061_1723238.jpg
b0095061_17231363.jpg

昭和58年、寺跡が発見され、改めてお堂が建立された。それが、現在の観音堂です


b0095061_17241883.jpg
b0095061_17242895.jpg
b0095061_17243394.jpg



b0095061_17252924.jpg

先へ進むと、いちおう里道はあるようだが・・・

b0095061_17255846.jpg
矢野貯水塔。そのそばの斜面を登り、観音堂へたどり着く

b0095061_17262819.jpg
b0095061_17263521.jpg
観音堂への参道から、矢野の街並みを望む

b0095061_17272086.jpg
海田町の南本町から、神崎商店街へ向かう市道の途中に、観音堂への案内版が設置されている。ここから、月ヶ丘団地へ登り、観音堂へ
[PR]

by cobalt_01 | 2012-02-25 23:29 | 歴史・寺院 | Comments(0)
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ
2012年 02月 23日
海田町三迫・町道6号線バイパス一部区間が完成
三迫川に沿って南北に走る町道6号線のバイパスの役割を担う道路として、三迫3丁目地区で町道340号線が、昨年、2011年12月26日に一部完成しました。130メートルの区間です。
b0095061_11161897.jpg

三迫3丁目の西中央橋付近。左が完成したバイパス。右が道幅の狭い町道6号線
b0095061_11192749.jpg
b0095061_1119392.jpg
b0095061_11194341.jpg

町道バイパスの東側には、ゲートボール場も完備の広場や、三迫第二公園が作られた

b0095061_11203762.jpg
b0095061_11204344.jpg

西岡田橋付近で、バイパスは終わっている。この先から、三迫2丁目を連なる、さらなるバイパスが期待されるものの、用地買収など課題も多い

b0095061_11222116.jpg
西岡田橋付近の、バイパス始点から、南方面を望む。三迫3丁目も、住宅が点在する。
b0095061_11232087.jpg
b0095061_1123305.jpg
西岡田橋。三迫川沿いに、道幅が狭い町道6号線が平行して走っている。バイパス道は住民の悲願
b0095061_11233674.jpg
離合もままならない


b0095061_1126411.jpg
b0095061_1126161.jpg
三迫2丁目の芸陽バス三迫2丁目バス停(三迫回転所)の敷地のすぐわきに、一部分だけ道路が作られている。この道路から、バイパスは作られるものと思われる。ここから、今回完成したバイパス区間までつながるのは、いつになるのだろうか
[PR]

by cobalt_01 | 2012-02-23 06:10 | 街歩き | Comments(0)
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ
2012年 02月 22日
井手橋~海田町内で瀬野川最北の橋
b0095061_20183598.jpg
海田町と安芸区中野との境にある、井手橋。ここから、北側を望む。中野東1丁目。国道2号線がカーブする
b0095061_20195023.jpg
井手橋から、南側を望む。夕暮れの瀬野川とJR山陽新幹線・瀬野川陸橋
b0095061_20204576.jpg
2つ前の記事でお伝えした、ゲートボールなどできる広場には、大きな木が1本、シンボルツリーのように・・・
b0095061_20214381.jpg
井手橋は、海田町で瀬野川にかかる橋の最北の橋。歩行者専用橋。かわいい橋ですよね
b0095061_20223895.jpg
井手橋からは、瀬野川河川敷は安芸区内に入る。名勝・出迎えの松が、まず迎えてくれる
b0095061_20234892.jpg
安芸区に入ると、国道2号線沿いには、商業施設やパチンコ店などが目立ってくる。夜はネオンがとてもまぶしい。
[PR]

by cobalt_01 | 2012-02-22 20:25 | 街歩き | Comments(0)
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ
2012年 02月 22日
国信1,2丁目・国道2号線沿いを歩く  その2
b0095061_20164420.jpg
b0095061_2098100.jpg
国信の国道2号線沿いは、ちょっとしたラーメン街道。写真はとりの助
b0095061_2095811.jpg
写真はりょう花。どちらも食べ比べるのも楽しい
b0095061_20103752.jpg
auショップ海田東。以外にも、この国信地区に携帯電話会社のショップがある。以前の店名は、海田町なのに・・・auショップ瀬野川店でした。やはり瀬野川町と混同されるので、店名を変更したのでしょう。ということで、安芸区中野地区の方にとっても最寄のauショップとなる。
b0095061_20125548.jpg
ブラジルの食材をメインとしたお店。海田町はブラジルやペルーの住民も多い。瀬野川沿いのマツダ関連の工場で勤務されている関係で、このエリアにも多く住まわれている
b0095061_201463.jpg
国道を跨ぐ、JR山陽新幹線の瀬野川陸橋
b0095061_20143854.jpg

b0095061_20152459.jpg
国信2丁目4番地から。瀬野川陸橋は、安芸トンネルへ続く。国信は、海田町内でのJR山陽新幹線の街ともいえる
[PR]

by cobalt_01 | 2012-02-22 20:17 | 街歩き | Comments(0)
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ
2012年 02月 22日
国信1,2丁目・国道2号線沿いを歩く  その1
b0095061_2004818.jpg
国道2号線沿い、瀬野川沿いの街であり、海田町のもっとも北に位置する国信地区。昨年は、山側をご紹介しましたので、今回は瀬野川沿いを歩きます
b0095061_2015896.jpg
国信橋から、国道沿いを少し歩くと、瀬野川河川敷側に、菩薩観音がある。国道を走る車から、見えると思います
b0095061_203746.jpg
国信橋。車が通行できる瀬野川の橋としては、海田町内で最北の橋。
b0095061_204111.jpg
対岸の砂走地区にある、明治の海田工場。ここで牛乳など製造される。
b0095061_204487.jpg
国信橋北詰交差点
b0095061_2052472.jpg
国道2号線と瀬野川の間にある広場。ゲートボールなどができるようになっている。海田町内で、瀬野川の東側河岸が、このようにひろく緑地となっているエリアはここだけ
b0095061_2071735.jpg
山陽新幹線の高架橋。これを超えると、安芸区の中野東へ
b0095061_9484720.jpg
瀬野川に、鯉がたくさん泳いでいた
[PR]

by cobalt_01 | 2012-02-22 20:08 | 街歩き | Comments(0)
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ
2012年 02月 20日
貫通橋の夕景
b0095061_19412841.jpg
貫通橋から。出迎えの松
b0095061_1941379.jpg
貫通橋から、海田町砂走方面を望む
b0095061_19423398.jpg
b0095061_19424037.jpg
貫通橋の東端。国道2号線沿いの24時間スーパー・ユアーズ瀬野川店
b0095061_194334100.jpg
国道2号線沿い。中野1丁目。パチンコマンモス方面
b0095061_19442064.jpg
貫通橋から、中野方面
b0095061_1946198.jpg

[PR]

by cobalt_01 | 2012-02-20 20:36 | 街歩き | Comments(2)
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ
2012年 02月 20日
中野・中野東地区乗合タクシー、実験運行実施中
b0095061_19214299.jpg
b0095061_1922670.jpg
b0095061_19221170.jpg
2011年11月1日より、中野・中野東地区にて、乗合タクシーが実験運行されている。乗合タクシー運行支援協議会により、中野タクシーへ委託。2つのコースがある。上平原・さいく池コース(月・木)、山王・押手上コース(火・金)。どちらのコースも、畑賀の安芸市民病院を通過します。
大人300円、小学生100円。(ただし、1冊10回・3000円の回数券のみ。現金では乗れない)
地域が盛り上がり、本格運行に向け、利用促進が課題となっている。

b0095061_19274138.jpg
中野6丁目・城平団地。中野・中野東地区は、このように、山側にたくさんの団地が広がっていて、細い道が入り組んでいる。この中を、乗合タクシーが路線として走っている。
[PR]

by cobalt_01 | 2012-02-20 06:20 | 街歩き | Comments(0)
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ