cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2008年 10月 21日
現在のJR矢野駅前広場の工事の様子
b0095061_737216.jpg

矢野駅ビル「アイスタ矢野」側の歩道と道路工事が進んでいる。すでに、駅の階段から駅ビルまでを結ぶ屋根の骨組みがつくられました。あとは、屋根を乗せるだけ。一方、写真手前のメディクスビル側は、歩道工事はこれから。まだまだ、駅前通りへのタクシーの行列は続いている
[PR]

by cobalt_01 | 2008-10-21 07:32 | 公共施設 | Comments(2)
Commented by ゆう at 2008-11-01 23:31 x
ちょっと気になるのは、矢野駅前って事故は起こっていないのでしょうか。朝晩の歩行者と車、タクシー・バスの通りって尋常じゃないような気がします。矢野駅前が完成して、スムーズに行くのでしょうか。きちんと考えられていれば結構ですけどネ。
あと、屋根がアイスタ迄伸びるのは、雨の日に濡れなくていいですが、駐車場が狭いビルの将来性を考えた時、駅との一体性をなぜ考えなかったのかなって、以前書きましたが、今でも思っています。駅ビル、駅前の広さ、駅前道路の中途半端さ(海田方面が途中で中断されている点ですが・・・。)。もっと住民の意見を聞いて欲しかったです。このようなところでしかいえない自分もどうかと思いますが・・。(ゴメンナサイ)
Commented by cobalt_01 at 2008-11-02 12:19
ゆうさん>
いまは、日によって道路の位置が変わっていますし、車の通り方も変わっています。完成すれば、スムーズにいけばいいのですが。
私がお願いしたいのは、ぜひタクシーは、きちんと停車場所を守ってほしい。あふれたタクシーが、一般の乗降客待ちの車スペースに止めることのないように。

駅と駅ビルを一体化するべきだったと思います。
それに、駅ビルのエレベーターの位置もおかしいですよね。普通ならば、駅側にも作るべきですよね。せっかくなら、駅と駅ビル2階が結ばれたら、もっと利便性は高いのですが。2階の書店の売り上げもかなりちがったでしょうに・・・なにもかも、なんだか利便性がかんがえられていなくて、中途半端な感じは確かにします。

横川駅のように、駅と駅ビルが一一体になる造り方だったらよかったのになぁ・・・
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 備中歩道橋の上から      安芸中野駅前 その4 >>