cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2008年 10月 02日
JR矢野駅、駅前広場工事中
b0095061_833166.jpg
矢野駅は、現在、駅前広場整備のため、東側(駅ビルアイスタ矢野側)の階段は利用不可になっています。その代わり、西側の階段がはじめて使われています。アイスタ矢野を利用する人は、逆方向の階段を下りて、一度、駅前通りに出て向わなくてはいけません。駅ビルアイスタ矢野と、駅の西側階段までの通路は屋根で結ばれる予定です。

写真でもわかるように、駅前広場が一部供用開始されたものの、タクシー待機スペースと送迎用スペース、かなり窮屈で完全な袋小路なので車の出入りが少ない。ということで、駅前通りに車が並ぶ状況はあまり変わっていません。
[PR]

by cobalt_01 | 2008-10-02 06:31 | 公共施設 | Comments(2)
Commented by hide at 2008-10-07 23:08 x
駅前の中心部をタクシー乗り場にしていますが、通勤者優先で中心部に歩道を作るべきではないでしょうか?
ニュータウン側からの通勤者の割合がかなり多いと思われますが、
なぜ、歩行者よりタクシーが優先なのでしょうか?
Commented by cobalt_01 at 2008-10-08 07:54
hideさん>
なるほど。そういう考え方もありますね。
ひとつは、バスの駅乗り入れというのがあって、駅前広場が大きなロータリー状になってしまったのかな?と、私はおもっていました。矢野駅は乗降客が多いのですから、まずは乗降客中心に駅前広場を作ることが大切のように思います
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< なか卯安芸坂店、リニューアルオープン      ブログ、大幅リニューアルについて >>