cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2008年 03月 05日
着々進むJR矢野駅周辺整備
b0095061_8405114.jpg
JR矢野駅自由通路が完成しました。ただし、供用開始は、駅が完成する4月以降になるみたいです。
b0095061_8412069.jpg
駅の案内図。こういう感じになるわけです
b0095061_841318.jpg
大井踏切。駅の完成に合わせて、車幅が狭く不便だった踏切を坂方面に移設。車の離合+歩道の広い踏切に生まれ変わる。4月に完成予定
b0095061_841409.jpg
真地橋も建設中です。現在、橋脚補強工事中。来月には橋本体の工事にあたり、6月には橋が完成。矢野駅から、マダムジョイまで広い道路でつながる予定です。
[PR]

by cobalt_01 | 2008-03-05 06:39 | 街歩き | Comments(2)
Commented by オデオデ at 2008-03-08 06:25 x
大井踏切には泣かされました。
狭いし、右折車がいるといつまでも待たなくてはならないし、両端の勾配、今は改良されましたが、車のエアロがガリガリ君になったり。
一番は歩行者や自転車と接触しそうになることでした。
今度は横断歩道(31号線)の位置も矢野駅側へずれて相当のリニューアル化しそうですね。
でも一番は通行マナー。スクランブルじゃないんだから、適当に渡る高校生や流通団地への通勤自転車。
脇を小学生がきちんと渡ってるだけに恥ずかしい限りです。
高校と流通団地組合には申し入れをしてマナーを守るよう指導徹底してもらうことにしましたが、新踏切になると、どう変化するでしょうか
Commented by cobalt_01 at 2008-03-12 07:10
オデオデさん>
そうそう、国道右折車のことを、いつも気にしなくちゃならない。それがなくなることが一番大きいですね。あと、通勤の人、安芸南とかの学生の集団をやりすごして車をはしらせるのも大変。

駅が一つ立て直すだけで、矢野の街全体が大きく工事されて変わる。駅一つでも大きいことですよね
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 相次ぎ改装オープンラッシュ!①...      熊野町新住居表示の町をめぐる⑮... >>