cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2007年 10月 07日
矢野尾崎神社秋季大祭
b0095061_7572550.jpg
矢野西の尾崎神社・秋の恒例行事。安芸区エリアの神社での秋祭りでは最大規模である。矢野西5丁目の旧道沿いの商店街には、ずらーっと屋台が並ぶ
b0095061_7573121.jpg
b0095061_7574770.jpg
b0095061_758074.jpg
もう20年近く、この祭りに参加している芸北の「春木神楽団」夜7時~10時近くまで、勇壮な神楽の舞が続きます。
b0095061_7582711.jpg
b0095061_885821.jpg
旧商店街沿い。道幅が狭いにもかかわらず、屋台がずらーっとならぶ。当然、多くの人によって、渋滞する
b0095061_7584963.jpg
「鬼」がたくさん歩いている。子供がその怖さで泣くことが、縁起物となっているので、積極的に親は鬼に子供を抱いてもらっている

b0095061_883427.jpg

この秋祭り、きょう日曜日まで行われています。きょうは午後3時ころから、日舞や太鼓など、さまざまな出し物が舞台で繰り広げられます。
[PR]

by cobalt_01 | 2007-10-07 07:56 | 祭り・季節 | Comments(5)
Commented by ぴんく豚 at 2007-10-07 20:49 x
矢野西に6年住んでいながら、いまいちどこでやっているのか、わかりませんでしたが、家の前まで鬼はきていたので、子供を抱っこしてもらいました~。
Commented by 矢野小卒 at 2007-10-07 22:23 x
>ぴんく豚さん、横レス失礼。
 お子さん、怖がりませんでした(^O^)?
生まれてずっとずっと矢野に住んでいるので、尾崎神社のお祭りが来ると、「秋だな~」と実感します。
イカ焼き・たこ焼き・いが餅・・・。町中をおいしそうな香りが充満していました。
鬼(「あご」と呼んでます)は、私が小学校時代、授業中の学校にまで入ってきていて、子どもたちは大騒ぎ。授業にならなかったのを覚えていますよ。
あの頃の「あご」は、けっこうお酒も入っていて、
金棒で思いっきり殴られた友だちもいたっけ・・・。
そのころに比べて、いまの「あご」は、お行儀よくなったなぁ・・・。
Commented by cobalt_01 at 2007-10-08 07:57
ぴんく豚さん>
そうですかぁ。鬼さんは、けっこういろんなところまで行っているのですねー。矢野でもっとも大きなお祭り。また来年、機会があれば、訪れ見てくださいね
Commented by cobalt_01 at 2007-10-08 07:59
矢野小卒さん>
ふーむ。そうですねー
鬼のこと「あご」っていうのですね。それははじめて知りました。小学校っまで入ってくるとは・・・この連休、けっこう泣いている子供を見ましたよ!
Commented by ぴんく豚 at 2007-10-09 13:51 x
矢野小卒さん。
当時娘は2歳4ヶ月でしたが、泣きませんでしたよ~。
今は5歳ですが、すぐ泣いて困ります(~_~;)
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 連休のベイサイドビーチ坂は・・・      ふくえどぅのコスモス畑にて >>