cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2007年 09月 01日
矢野・出雲神社の秋祭り①
b0095061_10292320.jpg
b0095061_10293446.jpg
b0095061_10294338.jpg

[PR]

by cobalt_01 | 2007-09-01 23:25 | 祭り・季節 | Comments(8)
Commented by 矢野小卒 at 2007-09-02 20:53 x
子どもの頃 町内のお祭りには、胸を躍らせて足を運んだものです。
でも、この「出雲さん」だけは 何となく心のどこかが憂鬱・・・。
だって、9月1日といえば、楽しい楽しい夏休みが終わり、2学期が始まった初日でしたもん。
それはさておき、いつからかひろでん(現マダムジョイ)の屋上でこのお祭りに合わせてイベントが始まりましたけど、今でもやっているのでしょうか。
Commented by cobalt_01 at 2007-09-03 07:54
矢野小卒さん>
そうですね!子供のころって、お祭りは、特別なもので、ほんとうに楽しい思い出となっています。「出雲さん」は、徹底して9月1日なので、平日の時でも、たくさんの人が訪れる・・・みんなお祭り好きなんだなぁって思いますよね

ひろでんの屋上でやっていたイベントは

「へちま祭り」

ですね!屋上駐車場には、大型トラックの荷台をステージにして、ショーをしていたり、たくさんの出店が出ていて。

へちま雑炊が、振舞われていたけれど、ほとんどの人が、へちまだけのこしているありさま(笑)

地元の商店街が、「へちま」で活性化しようとしていた、元気のあったころのイベントですね。「へちま王国」プロジェクトの一環のイベントでした

いまは、このイベントは行われていません。
矢野の花「へちま」も、もう過去のもの。
へちまの花すら見かけなくなってしまいました・・・
Commented by ぴんく豚 at 2007-09-03 17:21 x
わたしも行きました~。子供とチャリで片道約20分くらいかけていったので、疲れました。
2年前まではこの近辺に住んでたので、前に住んでたコーポの(近所の)ママさんや子供と久しぶりに会いました。
このそばで営業している和菓子屋さんの塩大福を旦那のお土産にして帰りました。
土曜日なので、旦那さんと一緒にきてる家族が多かったですね。
Commented by 矢野小卒 at 2007-09-03 22:13 x
そうそう、「へちま王国」ありましたねぇ・・・。すし竹のメニューにもへちま雑炊がありましたよ。活気いっぱいのあの頃がなつかしいなぁ。
へちま、矢野公民館の入り口には、まだいっぱい植えてありますよ。
Commented by cobalt_01 at 2007-09-04 22:48
ぴんく豚さん>
そうですかぁ!じゃあ、すれ違っていたかも?
和菓子やさん「もみじ庵」=「玉屋」は、いつも大福やいが餅を作って販売していますよね。
ことしは土曜日だったのもあって、いつもに増してにぎやかだったですよね。あぁ、秋が訪れるんだなぁってつくづく感じました。
Commented by cobalt_01 at 2007-09-04 22:50
矢野小卒さん>
そうそう、いまはなくなったすし竹矢野店にも、へちまのメニューがいくつもありましたよね。なつかしい。
あのころは、ほんと活気があったです。
矢野公民館の前には、たしかにのこっていますよねー

活気のあったころは、マダムジョイの横のバス通り~国道高架橋下までの歩道が、「へちまのトンネル」になっていました
それはそれは見事だったんだけれどなぁ~。
Commented by 矢野中の生徒(1年) at 2009-07-20 18:07 x
ここの祭り、今年は行きますよb
去年は理由ありで行けなかったからですw
そして、9月1日は私の誕生日です。
なので、9月1日の出雲神社との縁があるのでしょうかねw
Commented by cobalt_01 at 2009-07-21 07:51
矢野中の生徒(1年)さん>
こんにちは!毎年、なぜだか9月1日と決まっていますよね。
お誕生日がお祭りの日というの、いいじゃないですか!
夏祭りと秋祭りのちょうど中間のお祭りっていえるかもしれません
いい雰囲気ですよね。矢野川沿いに屋台が並ぶ光景って。
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 矢野・出雲神社の秋祭り②      夏の終わりの光景「ベイサイドビ... >>