cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2016年 05月 11日
海田市駅~陸軍被服支廠海田市倉庫の引き込み線跡を歩く その4
海田市駅~陸軍被服支廠海田市倉庫の引き込み線跡。大正町の線路跡の路地から、県道を渡って、広い町道へ。ここから南大正町交差点(国道2号線バイパス)を交差して、尾崎川にかかる引き込み線橋梁(堀川1号橋橋りょう)跡まで歩きます。
b0095061_9233375.jpg
前記事で紹介した、大正町の線路跡路地。ここから手前へ進んでいきます。
b0095061_9243284.jpg
b0095061_9243616.jpg
重本印刷前。堀川町に入ります。ここから線路跡は、広い道路に変わります。
b0095061_9522558.jpg
b0095061_9523446.jpg
山本形成外科医院前。海田町循環バスの堀川町バス停も見える
b0095061_9523960.jpg
b0095061_9524691.jpg
南大正町交差点。国道2号線バイパスを交差します。かつては、このあたりから先は、昭和30年代まで海田ブドウの畑が広がっていました。平安祭典のある建物の場所は、以前、マツダオート広島の海田営業所がありました。そのマツダオートの営業所が建設されたころの写真では、営業所の建物のすぐ裏手にブドウ畑が広がっている

b0095061_9551333.jpg
バイパスの高架橋の下をくぐり南堀川町へ。この道路、引き込み線のあった時代も、両サイドは窪地になっていて畑が広がっていた。現在も写真左側は、道路より低くなっていて名残が残っている
b0095061_9554058.jpg
南堀川町から、尾崎川を越え、南つくも町へ。町道はここでつくも町方面にカーブする。引き込み線跡は左に分かれる。
b0095061_9562149.jpg
尾崎川にかかる引き込み線橋梁(堀川1号橋橋りょう)跡。昨年まで現存していた
b0095061_9564975.jpg
b0095061_10165224.jpg
この先はカーブして、現在の海田町つくも保育所の方向に線路は続いていく
b0095061_10352614.jpg

堀川町橋梁があった時代の写真
この先は、次の記事で

b0095061_9574626.jpg
b0095061_9575151.jpg
b0095061_958075.jpg
b0095061_1017965.jpg
尾崎川にかかっていた引き込み線橋梁から、きょう歩いた区間(海田市駅方面)を望む。ほぼ直線に線路が敷かれていたことがわかる。
[PR]

by cobalt_01 | 2016-05-11 06:18 | 街歩き | Comments(0)
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 当ブログ「安芸区スタイルブログ...      海田市駅~陸軍被服支廠海田市倉... >>