cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2016年 05月 01日
中溝商店街を歩く その2
b0095061_77669.jpg
くまの郷土館前
b0095061_773024.jpg
b0095061_77358.jpg
b0095061_775233.jpg
熊野町中央ふれあい館前
b0095061_78930.jpg
b0095061_781477.jpg
b0095061_782096.jpg
b0095061_782671.jpg
さまざまな商店が営業されていて、商店街の風情を感じる
b0095061_783240.jpg
b0095061_785782.jpg
b0095061_79322.jpg
かつて、熊野郵便局があった場所である名残
b0095061_792465.jpg
b0095061_793080.jpg
西光寺
b0095061_793652.jpg
b0095061_7942100.jpg
b0095061_794786.jpg
b0095061_795394.jpg

[PR]

by cobalt_01 | 2016-05-01 06:06 | 街歩き | Comments(12)
Commented by 萩原次郎 at 2016-05-02 12:27 x
今は空地になっている祖父母宅の前にある【郷土資料館】には、未だに入館したことがありません。
Commented by arihisashouka1992 at 2016-05-02 16:32
ここって昔はたしかバスが普通に通ってたんですよね(´・ω・`)
活気もすごかったとか・・・
バスといえば新宮の安芸農協前も通ってたとか・・・
Commented by 中溝一郎 at 2016-05-02 22:31 x
昔はバスがが通っていました。宗盛医院の前が広電バスの車庫でした。中溝は飲み屋も沢山有り女性も沢山いたとの事。熊野の街でした。栄えていました。
Commented by 萩原 士郎 at 2016-05-03 05:08 x
戦前、戦後、高度経済成長をとおして中溝は熊野の中心でした。そうしていくうちに県営団地ができたり、県道を作ったりしたため中溝が徐々に廃れていくことに。最近亡くなった祖父が言ってたのは熊野(中溝)に芸者さんがいたと。そんな時代があったんですね。

Commented by 中溝一郎 at 2016-05-03 11:05 x
昔は芸陽バスも通っていました。熊野はバクチの本場らしく、力道山も来ていたらしいです。
Commented by 萩原次郎 at 2016-05-03 12:29 x
庄賀地バス停から役場前バス停までバスに乗って淳教幼稚園に通ってました。
中学校時代の途中まで走ってましたね。新宮もね。
Commented by 萩原次郎 at 2016-05-03 12:39 x
ファミマ出来庭店の前にはパチンコ店もありました。
映画館も二館あったし。
自宅の上には土岐ノ城というお城もあったし、城跡が遊び場や遠足の場所にもなりました。
向いの城野堀の山にも堀野城というお城もありました。
昨年9月には『半落ち』『夕凪の街、桜の国』の佐々部清監督によって短編PR映画の撮影が町内でありました。
作品はYouTubeで観られます。
Commented by 中溝一郎 at 2016-05-03 13:39 x
小さいパチンコ屋有りました。近くに椎木ストアーも有りました。植田事務機の前に中井書店も有りました。三福屋の斜め前に尺田商店も有りました。ケンシンの所は立道文具店も有りました。こいけの横に重高文具店。池田屋も有りました。みほの前に自転車屋。小田原自転車店もレンタルビデオのきくせも有りました。くまの寿司も昔はすごい栄えてたんだなと思います。
Commented by 萩原士郎 at 2016-05-15 06:21 x
熊野には博打打ちたくさんいたらしいですね。小さい頃、近所には博徒の(当時足を洗ってた)親分もいましたね。闘鶏とかもよくやってたせいで熊野の年寄りは軍鶏をよく飼ってたし。戦後すぐにあった台風で東中学校のすぐそばで大きな土砂崩れがあり、その土砂で砂場になった場所で競馬をしてたらしいですね。
Commented by 中溝一郎 at 2016-05-18 21:32 x
熊野には昔 組が2つ萩原と川角に有ったそうです。萩原の親分は広島や呉で有名だったらしいです。あの力道山も熊野へ来ていたらしいです。
Commented by 萩原士郎 at 2016-05-19 01:27 x
萩原の親分の家までは徒歩数分のところに住んでいました。近所でとんどを一緒に作る時にはそこのおじさんを年配の人(大正、昭和一桁生まれ)たちが親分って呼んでいたを覚えています。なんでかなって思ってると後々に誰かがそういう人だったんだよと教えてくれました。親戚の昭和一桁生まれのおじさんがそりゃ親分はこわかったでー、わしが子供の頃は簡単に話しかけれんかったよって。私が知ってるな記憶では、近所の普通のおじいさんかなと。昭和と平成間ぐらいの時に親分さん(その当時もうかなり昔に引退してるけど)が主催したお祭りにはものすごい数のテキ屋さんが来てましたね。
Commented by 中溝一郎 at 2016-05-19 17:14 x
矢野の元博打打ちの老人から聞いた話しでは萩原の親分は広島でええ花興行をしたと言う事です。あの仁義の映画の親分と兄弟分だったらしいです。熊野ではチビや軍鶏をよく飼っていました。鯉も熊野からいいのが出たらしいです。
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 船越3丁目・JR線路沿いの路地を歩く      中溝商店街を歩く その1 >>