「ほっ」と。キャンペーン
cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2016年 04月 15日
藤三向洋店が2017年3月開業へ

b0095061_1511691.jpg
呉に本社があり、広島の県西部・県北部でスーパーマーケットを22店舗展開している藤三が、南区向洋の向洋駅青崎土地区画整理事業の街区に進出することが明らかになりました。
店舗面積は1261平方メートル。延べ床面積は1908平方メートル。

b0095061_154434.jpg
店舗の建物と駐車場の敷地。テナント(サービス店舗)は4つで、計244平方メートル。

b0095061_1571823.jpg
建物の敷地と道路挟んで向かい側にあたるもうひとつの駐車場の敷地。駐車台数は計80台
2つの敷地を合わせた面積は2865平方メートルです。
ことし、2016年9月に工事を始め、来年2017年3月開店を目指します。

b0095061_1522937.jpg
場所は南区東青崎町2の青崎第三踏切の北西側。かつて、広島鉄道学園の校舎があった敷地のあたり。
と、いうことで、当ブログの対象エリアとなる安芸区・安芸郡(府中町を除く)からとても近い場所に新たな食品スーパーが誕生することとなります。
安芸区船越と、南区との区境から徒歩10分足らず、車でも3分程度。
安芸区役所からでも、車で6分くらい。
近くには、安芸区と南区の区境すぐそばの万惣青崎店があります。
ちなみに、安芸区・安芸郡エリアには、熊野町に藤三熊野店が唯一出店しています。
b0095061_150945.jpg

青崎第三踏切は、JR東部高架化事業で線路が高架化されると同時になくなる予定なので、いずれ(といってもずいぶん先ですが)JR線路の南側である、青崎・堀越地区・県道164号線側から藤三向洋店への行き来は容易になるでしょうね。向洋駅の通勤客にとっても便利になりますね
[PR]

by cobalt_01 | 2016-04-15 06:12 | 買う | Comments(2)
Commented by そら at 2016-04-26 08:53 x
鉄道学園の工事が始まった頃から大きなスーパーができないかなあと思ってました。でも住宅地になるような気配だったので諦めてましたが、やはりできるんですね!近くに住んでる実家の母に朗報です。
Commented by cobalt_01 at 2016-04-27 21:15
そらさん>
みんな思っていたと思います。せっかく広い敷地があるのですから。このエリアに藤三はないですから貴重ですね。藤三に入る4つのテナントも気になります。藤三、お惣菜や弁当が安くておいしいですよ!
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< ユアーズ熊野店跡地、何かの工事...      ラ・ムー坂店がオープン >>