cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2016年 03月 15日
JR海田市保線支区跡地
b0095061_9484354.jpg
b0095061_9552154.jpg
海田町窪町の海田市駅南口の東側にあった、JR海田市保線支区の建物が解体され、南口東側一帯はすべて更地化され、これと同時に、瀬野川沿いを走る県道197号線の道路拡張整備工事もほぼ終了しました。
b0095061_949274.jpg
b0095061_9492731.jpg
b0095061_949542.jpg
b0095061_950528.jpg
b0095061_9504976.jpg
b0095061_95131.jpg

駅南口の東側ですが、昨年の町長選挙の結果で、町役場の建設は事実上消滅。今後は、ここににぎわいを生む民間の施設の建設へと舵を切ることになりますが、果たして。とにかく、早い計画実行が待たれます。海田町の玄関口にふさわしいものにと思いますが。
b0095061_9571545.jpg
b0095061_9573632.jpg
b0095061_95758100.jpg
現在、一部はコイン駐車場として活用されている。ここになにか建つのはいつになるのでしょう。
[PR]

by cobalt_01 | 2016-03-15 06:10 | 街歩き
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 県道197号線の拡幅工事と大正...      東広島バイパス、海田東IC~海... >>