cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2015年 11月 08日
洋菓子のエトワール海田本店・南昭和町店跡
b0095061_1243409.jpg
b0095061_12434892.jpg

上は、海田町窪町にあった洋菓子のエトワール海田本店の跡地。現在は、健康食品販売の期間限定ショップとして使われている。(空き店舗でよくちょっとの間だけ営業しているおなじみの業種)
2016年9月、ここに、西京銀行海田支店が移転オープンしました。大正町に3階建の店舗で長年営業していましたが、経費削減で、小さいスペースで海田支店の業務は足りるということでしょうね。
ローソン→洋菓子店→銀行という変遷も凄いです



下は、海田町南昭和町のエトワール南昭和町店。こちらは、看板が取り外され、シャッターが下りている。
どちらも、ことし2015年7月に閉店した。
南昭和町店、残っていれば、すぐ目の前に町役場も移転する可能性が高いし、イオン海田店と、もうすぐオープンするフジ海田店の中間点ということで、人通りは増えただろうに。
エトワールの見慣れた看板やお店が、なくなっていくのはさみしい
[PR]

by cobalt_01 | 2015-11-08 01:06 | 食べる | Comments(2)
Commented by 通りすがり at 2015-11-11 23:54 x
矢野の方から聞いたところによると、どうも経営者が自殺したとか…あまり信じたくはない話ですが…
Commented by アツ at 2015-12-29 21:51 x
 思い出のあるお店が閉店した後、どんな店が入るのか気になりますね。
 エトワール海田本店のあった場所は、交通の便もいいし、もうちょっと頑張ったらよかったのにと思います。
 
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 国道2号線バイパスの船越橋北側歩道      フジグラン安芸、11月も順次、... >>