cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2015年 10月 16日
旧・洋菓子のエトワール本社工場・栄町店
b0095061_1725613.jpg
b0095061_173320.jpg

b0095061_1732299.jpg

b0095061_1732987.jpg


この夏、2015年7月に廃業され、安芸区・安芸郡内と、呉市焼山にあったすべて(10店舗)を閉鎖した、洋菓子のエトワール。支店はすべて看板が外され、ほとんどが貸テナントになっています(エル船越店やマダムジョイ矢野店、ユアーズ瀬野川店といった、スーパー内にテナントとして入っていた店舗は撤退し、エル船越店(エトワール船越店)は食料品の催し物コーナーに、マダムジョイ矢野店(エトワール矢野中店)は、雑誌コーナーにそれぞれ転用されています。ユアーズ瀬野川店も、空テナントに。また、矢野駅前店と、併設されていたカフェドエトワールは、大手のバッケンモーツアルトが引き継いで「小さなモーツアルト」になり、唯一、洋菓子店としてカフェ併設もそのままで継続)

写真は本社・工場と、栄町店が入っていた建物。現在も、洋菓子のエトワールの看板は残ったままです。
(確か、この建物、もともとはリースキンの工場だった。海田市駅北口の道路整備で、もともとの新町にあったエトワール本店・工場が取り壊され、リースキンが南つくも町に移転したのち、リースキンの元の建物にエトワールが移転したはずです)
[PR]

by cobalt_01 | 2015-10-16 05:49 | 食べる
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< フジ海田店建設工事・10月      フジグラン安芸、2階全面改装オ... >>