cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2014年 09月 11日
東広島バイパス海田高架橋、今年10月から着工へ
b0095061_11123984.jpg
b0095061_11124678.jpg
b0095061_11125467.jpg

国土交通省は、国道2号線東広島バイパス9.6キロのうち、未着工区間である海田西インターチェンジ~海田東インターチェンジの海田高架橋の建設を開始することを明らかにしました。18年、用地はそのままになっていて、やっと建設の運びとなったわけです。
2014年10月から着工するのは、海田町幸町~曙町の5本の橋脚。ちなみに、海田高架橋は33本の橋脚を建設しなくてはならないので、まだまだ一部分です。
整備費は6億2千万円。残る28本の橋脚と高架上の道路、インターチェンジのランプは来年度以降に随時建設することになっています。完成時期は未定。本年度の工事で、東広島バイパスの工事進捗率は7割に。
ことし3月、東広島バイパスは瀬野西インターチェンジまで延伸し、そのために、この海田町区間は渋滞が激しくなっています。早急な高架橋建設で、広島都心と瀬野のバイパスがノンストップで結ばれることを期待しています。


b0095061_11131255.jpg
b0095061_11131829.jpg
b0095061_11132415.jpg
b0095061_11132822.jpg

海田町曙町のバイパス建設予定地。おそらく、この秋から、橋脚が建設されるであろう。
8月まで、海田町の町花であるひまわりの畑があったが、この夏が最後になりました。
そのひまわりの栽培を中心的に進めていた、ひまわりの会の田原会長が、8月31日に亡くなられました。
ひまわりおじさんとして愛されてました。

ひまわり畑も、いまはひっそりとしています
[PR]

by cobalt_01 | 2014-09-11 04:16 | 公共施設
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 海田町窪町を歩く その1      熊野町新宮の新宮7・8丁目区域... >>