cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2014年 05月 01日
海田市駅南口の千葉倉庫跡地はコインパーキングに
昨年、2013年10月に取り壊された、海田市駅南口の千葉倉庫
その跡地は、現在コインパーキングとして使われている。
b0095061_856373.jpg
b0095061_993792.jpg
b0095061_8561072.jpg
b0095061_8561813.jpg


そもそも、広島市東部地区立体交差事業により、JR山陽本線と呉線が高架化される予定で、計画ならば、もう工事が始まるはずだったのだが・・・平成24年2月 事業の見直し検討を県が公表、実質的に、高架化の縮小、海田町域の高架化は行わないという見直しが出され、翌25年8月に、高架化する予定だった区間は道路を建設する、アンダーパスなどを設置するなど、具体的な見直し案が提示されました。
現在、海田町は見直し反対、高架化の実行を県に訴え、県知事の現地への視察を求めています。

高架化により、線路沿いにある、現在の海田町役場の移転が急務だったのですが、この県の見直しにより、町役場の移転問題は棚上げになっています。
海田町長・海田町側が新しい町役場建設予定地として推進していたのが、この海田市駅南口の千葉倉庫とJR施設の跡地。(海田町議は、南昭和町の県合同庁舎の跡地を推進)

千葉倉庫は、結局取り壊され、海田町役場庁舎の建設の目途も立たない状況で、そのまま更地ということに。有効活用ということで、とりあえず、コインパーキングを設置したということですね。とはいえ、土地の半分にもみたないコインパーキングのエリア、それに、車がたくさん利用されているようでもない・・・
せっかくの駅前の一等地の空地なのですから、イベントとかに活用してみてはいかがでしょうか?
高架化事業がはっきりしない限り、町役場移転もないですし、移転となったとしても、どちらの移転先にするのか、またもめると思われますし。これから、当分は、空地のままになってしまいそうですね。
[PR]

by cobalt_01 | 2014-05-01 09:00 | 公共施設 | Comments(0)
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< JR中野東駅南口 2014年4月      海田新橋・花都川 >>