cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2014年 04月 09日
開通した熊野黒瀬トンネルを歩く その7 深原の定点観測地点より
最後に、いままで熊野黒瀬トンネルの工事進捗を記事にしたとき、撮影していた地点から、撮影。
深原地区の景色も一変しましたね
b0095061_1113497.jpg
b0095061_11131326.jpg
b0095061_11132496.jpg
b0095061_11134146.jpg

[PR]

by cobalt_01 | 2014-04-09 12:00 | 街歩き | Comments(6)
Commented by ヒロシです at 2014-04-09 23:25 x
私も6日の日曜日に行って来ました。
トンネルをぬけたすぐの所で人が撮影していましたがもしや…(^.^)
雪の日の事故も減るでしょうね
もう少し先まで続いてるものと思っておりましたが残念、、、
Commented by エディックス at 2014-04-12 01:17 x
トンネルができて便利になりましたね。直進なので運転も楽にできます。黒瀬から市内に行くときに良く通りますが冬は雪が降ったら凍ったりしていたので、その辺の心配がなくなって事故も減りそうですね。ただ直進になったからか今までよりスピードを出して運転している人が多いですね・・・
Commented by 熊野胡自動車 at 2014-04-12 14:04 x
このトンネルですが、先日車で通りました。
トンネル区間は、勾配やカーブも無く、非常に走りやすかったです。
(旧道は、勾配がきつく、特に黒瀬町側はカーブがきつい所もありましたからね)
もう少し欲を言えば、黒瀬町側は呉市郷原方面との別れ道のところまで、道路改良してほしかったですね。バイパス終了地点から、そこまでは道幅もやや狭く、ちょっときついカーブもあるので。
熊野町側は、テクノ自動車学校の手前にちょっとした峠がありますが、あそこも、勾配を緩和させて、走りやすくすればよかったかなと思います。(冬場に凍結した場合は、この峠で車が詰まってしまうかも。。)

写真に写っていた広電バスですが、あれは新人運転士の路線教育で、走らせているものと思います。
(すでに、この区間は矢野駅・熊野営業所~広島国際大学線として、広電バスが走行していますので、新人運転士への教育の一環と思います)
Commented by cobalt_01 at 2014-04-16 07:27
ヒロシですさん>
日曜日ではないです。取材したのは(笑)
雪の日の事故は確実に減るでしょうねー
黒瀬側がもうすこし長ければ・・・というのはわかりますよ
Commented by cobalt_01 at 2014-04-16 07:28
エディクスさん>
そうですね。スピード出てる車が多くなった気がします。
黒瀬と熊野、車だけではなく、自転車や徒歩の方にとっても、ずいぶん楽ちんになりますよね
Commented by cobalt_01 at 2014-04-16 07:31
熊野胡自動車さん>
トンネルの前後の峠や、カーブの多い道路も、改良できたら、もっとスムーズだったでしょうけれどね。
来冬の雪や凍結シーズン、新しいトンネルの効果がどれほどか。興味ありますね
広電バス、なるほど、そういうことだったのですね!
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 開通した、国道2号線東広島バイ...      開通した熊野黒瀬トンネルを歩く... >>