cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2014年 04月 08日
開通した熊野黒瀬トンネルを歩く その5 黒瀬側バイパス
b0095061_1140024.jpg
b0095061_1140125.jpg
b0095061_1140225.jpg
左側が、2014年3月23日までの県道。右が、熊野黒瀬トンネルにつながる、3月24日以降の新しい県道。黒瀬町側です。
b0095061_11415254.jpg
この地点から、黒瀬町中心部方面を望む
b0095061_11461741.jpg


b0095061_1147572.jpg
では、トンネルへ引き返します
b0095061_11473521.jpg

b0095061_11474284.jpg
小田山登山道へ、ちと寄り道しましょう
b0095061_1148856.jpg
b0095061_11481677.jpg
b0095061_1148236.jpg
b0095061_11482952.jpg
イラスケ圃場の中を通ります
b0095061_11493679.jpg
b0095061_1149569.jpg
新しい県道バイパスと熊野黒瀬トンネルを一望できる。写真左側には、旧県道も。
b0095061_1150332.jpg
県道34号線(新しい県道バイパス)と、県道335号線(以前ご紹介した、途中で車道は途切れ、人が歩くのもやっとの山道になる「酷道」)との交差点。
b0095061_11523856.jpg
b0095061_11525192.jpg
こちらが、県道335号線。途中まで車で行けますが、その先は酷道。興味ある方は、登山の恰好で、進んでください。(過去の記事を参照)約30分、山道を歩いて進むと、安芸区阿戸側の県道335号線に。
b0095061_11542614.jpg
b0095061_11543657.jpg
はやくも広島電鉄の路線バスがここを走っているのか?と思った。よく見たら、教習車でした。でも、ここが新しいバス路線になるのかもしれない。
b0095061_11563722.jpg
花畑になるのかな?
b0095061_11565288.jpg
熊野黒瀬トンネルに黒瀬側入口に戻ってきました。
[PR]

by cobalt_01 | 2014-04-08 12:00 | 街歩き | Comments(2)
Commented by しぐま at 2014-04-08 16:35 x
この熊野黒瀬トンネルは、平成14年の着工から供用開始まで、
約12年の歳月を費やしました。
この新道を含む都市計画策定からも、もう20年以上の歳月が流れましたが、
最近になって、熊野町や旧黒瀬町内の世帯数も頭打ち、
広島市の旧市内や可部線沿線を志向する方が多くなったりとか、
西風新都も含めた新住民争奪戦が厳しい中で、
この新県道が開通しても、バスの利便性向上に期待が持てないなんて言われる現実からして、
新たな住民呼び込みに期待が持てるのでしょうかね??
Commented by cobalt_01 at 2014-04-09 08:49
しぐまさん>
12年の歳月は長いですねー
熊野と、黒瀬・広とのアクセスが向上することは大きいですが。
熊野町の住民の買い物やのでの流出も進むかもしれませんね。
新たな住民を呼び込むには、街の中枢性や魅力をもっとだしていかなくてはいけません
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 開通した熊野黒瀬トンネルを歩く...      開通した熊野黒瀬トンネルを歩く... >>