cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2014年 04月 01日
ファミリーマート熊野萩原店、2014年3月31日24時で閉店
b0095061_17113467.jpg
b0095061_17114010.jpg
b0095061_17114683.jpg
b0095061_17115136.jpg

熊野町萩原にある、ファミリーマート熊野萩原店が、きのう、2014年3月31日24時をもって、閉店しました。
閉店直前、セール的なこともなく、ひっそり閉店となりました。

先月閉店した、ポプラ海田高校前店のケースと同じように、
セブンイレブンが、すぐ近くにオープンしたため、客が分散され、先にオープンしたコンビニが閉店になったという形ですね。
最近、安芸区・安芸郡地区はセブンイレブンの出店攻勢が目立ちます。
熊野町に限ると、ファミリーマートはなかなか熊野町では定着せず、移転や閉店が目立ちますね。
[PR]

by cobalt_01 | 2014-04-01 17:11 | 買う | Comments(4)
Commented by しぐま at 2014-04-02 21:20 x
コンビニエンス・ストアの地方展開では、
セブンイレブンは、広島地方では昭和50年代なかばという、
比較的早い時期からフランチャイズ展開を始めていました。
セブンイレブンとしては、平成の初めごろまでは、
関西や名古屋圏については、関西発祥のダイエー系のローソンとか、東海地方が地盤のユニー系のサークルKの影響力が強くて、勝ち目がないと見たのか、
関東圏以外のドミナント展開では、西日本では、
広島、福岡地方以外での展開拡大に慎重姿勢を取り続けてきたのでしょうね。
Commented by cobalt_01 at 2014-04-03 08:44
しぐまさん>
セブンイレブンも、昨今は四国や山陰などにも出店を開始して、いよいよ、全国展開に近づいている傾向がうかがえます。
また、先日発表されたように、JR西日本のキオスクやハートインが、セブンイレブンに変わることになり、いっきに500店舗以上増やすことになるわけですし。
こうなると、地元コンビニのポプラあたりは、広島では厳しくなるかなと思ったりします。
Commented by terada at 2014-04-03 09:39 x
以前の 出向先の職場では ポプラ店の元 経営者の方が
いました。コンビニの経営も 競争が激しく心労がつきないそうで、、、

さて 今回の ファミマ 熊野店
ひっそりと閉店とは 経営者の心境が うかがえますね。 
Commented by cobalt_01 at 2014-04-09 08:27
teradaさん>
そうですね。コンビニは、競争激化ですよね。
逆に、コンビニが進出しない町もあったりして。バランスよく配置してほしい気もします。
(安芸区阿戸は、ローソンが撤退して、10年近く、コンビニ0になっていますし)
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 畝公園の桜が見ごろ      管理人より >>