cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2014年 02月 27日
昭和60年(1985)矢野本町商店街・砂原通りの住宅地図と現在の様子
b0095061_11253028.jpg

前回は、矢野駅と中浜商店街の昭和60年住宅地図と、現在の様子をお伝えしましたが、今回は、中浜商店街と交差する本町商店街へ
b0095061_11275414.jpg
宮尾商店前。6,7年くらい前まで、営業されていた魚店
b0095061_11273651.jpg
昭和60年当時、広島銀行矢野支店はここで営業していた。その後、神崎交差点のひろでん矢野店向かい側に移転し、現在は、マダムジョイ(旧・ひろでん矢野店)内のテナントとして入っている。
b0095061_11284887.jpg
右側が畠山呉服店があった建物
b0095061_1129207.jpg
丸屋産業前。矢野のかもじ業者のひとつだった。ユウワを経て、GAMO広島と名前は変わるが、理美容の会社のまま
b0095061_11305031.jpg
左が旧・岩室畳店
b0095061_11315787.jpg
左が新聞店があった建物。こちらも数年前に移転。右の空地に桐富理容店があったが、こちらも、中浜商店街に移転した。日の出湯の煙突が見える
b0095061_1134320.jpg
正守商店前。スポーツ用品を中心にされてたようだが、表示には、貸衣装の文字も
b0095061_1134188.jpg
出合橋にて。左がモードはなもと。道路挟んで駐車場になっている部分に、以前は洋菓子エトワールの喫茶併設の店舗があった。その横が和田酒店
b0095061_11355590.jpg
左がお惣菜や焼き鳥を販売していたおさふね。そのとなりがユキ。右の奥に伊藤文具店があった
b0095061_1161755.jpg
b0095061_1164789.jpg
銭湯日の出湯。市内でも少なくなった銭湯がいまも残っている。
b0095061_11365014.jpg
かじやまストアー。1年ちょっと前に店を閉じられた。2フロアある、生活衣料品のスーパーだった
b0095061_11384242.jpg
本町商店街。尾崎神社方面
b0095061_11392423.jpg
前記事でも伝えたように、野間江声堂薬局は先月、店を閉じられた。右が惣菜焼き鳥のおさふね跡。
b0095061_1175367.jpg
宮尾文具店前
b0095061_1181879.jpg
左が片桐食料品店。中央がかつてのお食事処玉酔
b0095061_1191337.jpg
左側の駐車場が、かつて玉酔魚店があったところ。
b0095061_11103642.jpg
b0095061_11121589.jpg

[PR]

by cobalt_01 | 2014-02-27 12:00 | 街歩き
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 昭和60年(1985)船越・安...      昭和60年(1985)矢野駅前... >>