「ほっ」と。キャンペーン
cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2014年 02月 14日
鮮Do!壱番館エブリイ海田店と他のテナントの詳細。2014年8月開業へ

エブリイ海田店のオープン直前記事は→こちら

b0095061_9503216.jpg
b0095061_9503463.jpg
b0095061_950424.jpg

海田町畝のユーシン旧海田工場跡地に建設される、複合商業施設の概要がわかりました。

1万3546平方メートルの敷地に、5棟の商業棟を建設する複合型ショッピングセンター

その概要は・・・

「鮮Do!壱番館エブリイ海田店」
→魚は水揚げ後18時間以内にエブリイに。毎日入荷する新鮮さ。そして、青果も24時間以内に農場から入荷。新鮮さが売り。エブリイの新業態店ブランド「鮮Do!壱番館エブリイ」としては、昨年11月に開店した岡山の西阿知店に続く、2店舗目のオープンになる。(※先月、2014年1月・福山市のエブリイ本庄店が鮮Do!壱番館エブリイに業態変換しているので、鮮Do!壱番館エブリイの店名としては3店舗目)
3キロ離れた場所で営業している、エブリイ船越店と差別化を図ります。


鮮Do!壱番館エブリイは、とびっきりの鮮Do!(せんど)活きの良さをお届けする。

その1.『シャキシャキ野菜』『ピチピチ鮮魚』は、その日市場で直接買い付け!

その2.『新鮮なお肉』はいつも切りたて!挽きたて!

その3.『店内手づくりの惣菜』はいつもあつあつ!出来たて!パンも焼き立て!

その4.『焼きたてのベーカリー』は外は香ばしく中はもっちり!出来たて!

建物は約1300平方メートル。営業時間は午前9時~午後9時


「スーパードラッグひまわり海田店」
→建物約750平方メートル。海田町内に初出店となるドラッグストアひまわり。安芸区安芸郡エリアには、船越と中野東に出店しているので、エリア3店舗目となります。


「100円ショップ・ダイソー」
→ダイソーも、海田町は初出店。安芸区安芸郡(府中町除く)エリアには、坂町のフジグラン安芸と、船越に出店しているので、こちらもエリア3店舗目。

「回転寿司店」
→現時点で、店名は公表されていません。わかり次第、こちらに追記します。

「もう一つのテナント棟」
→他にもテナントが入りますが、どのようなテナントが入るのか、現時点では確認できていません。概要がわかり次第こちらに追記します。


建設工事は
来月・2014年3月に始まり、開業は2014年8月を予定しています。

上の写真は現在の敷地。土壌整備工事をしています。

b0095061_1110186.jpg
b0095061_1110283.jpg
b0095061_11103441.jpg
b0095061_11104611.jpg
b0095061_11105357.jpg

このショッピングセンター開業に合わせてかどうかはわかりませんが、付近の歩道の拡張工事も行われています。

追記
広島の経済誌によると、建設は4月から始まり、開業は10月を予定と書かれていました。当初より1~2か月遅れるようです。そのほかのテナントについては、まだ未定のようです。

by cobalt_01 | 2014-02-14 12:00 | 買う | Comments(0)
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 坂町横浜東1丁目の県防潮堤に、...      法務局出張所跡で、海田町シルバ... >>