「ほっ」と。キャンペーン
cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2014年 02月 11日
東広島バイパスアクセス道の市道中野瀬野線・平原線工事。通行形態も変更される
平成26年3月29日に開通する、東広島バイパスの瀬野西IC~中野IC。この区間(4.4km)が開通することで、東広島バイパス全9.6kmのうち、7.1kmが開通、国道2号線の慢性的な渋滞が緩和されることとなります。
ただ、この時点では、中野東IC、そして、中野ICの東広島方面からの車は、まだ利用できません。と、いうのも、国道2号線からのアクセス道である、市道中野瀬野線が完成するまでということです。3月には間に合いません

と、いうことで、市道中野瀬野線・市道平原線の工事で、平原橋東詰交差点から平原団地へ向かう道路が新たに作られ、平成26年1月13日より通行形態が大きく変わりました。
b0095061_125265.jpg

国道2号線・平原橋東詰交差点から、新たな広い道路を進む
b0095061_124419.jpg
写真中央の道路が、建設中の市道中野瀬野線。中野ICや,中野東ICへつながるアクセス道になる。ここから、ループして架橋を渡る道路が、平原団地や望ヶ丘団地を結ぶ新たなアクセス道です。
b0095061_1246149.jpg
建設中の市道中野瀬野線。この先、東広島バイパス中野ICにつながる
b0095061_12462389.jpg


b0095061_12465261.jpg
写真左が、今回開通した市道平原線。中央が国道2号線と平原橋東詰交差点、そして平原橋。平原橋を渡った先にはJR中野東駅。

b0095061_12475181.jpg
b0095061_12475742.jpg
今回開通した区間の詳しい図。

b0095061_12491464.jpg
平成26年3月29日に開通する、東広島バイパスの瀬野西IC~中野ICの区間が、緑の部分。山吹色の点線が、アクセス道になる市道中野瀬野線。
[PR]

by cobalt_01 | 2014-02-11 12:00 | 公共施設 | Comments(5)
Commented by terada at 2014-02-11 14:42 x
丁寧な取材の写真 ありがとうございます。
若いころのことを 思えば 難所の 中野~瀬野川の2号線 

本当に 夢のような道路ではあります。
3月29日が 楽しみです。

Commented by cobalt_01 at 2014-02-15 13:29
teradaさん>中野~瀬野は難所ですね。渋滞と事故が有名な
これで、渋滞解消と事故軽減につながること期待します。そして、はやく、西条バイパスと接続して安芸バイパス全線開通することを願います。海田~西条がノンストップで走れるなんて夢のようですし
Commented by みなみ at 2014-02-16 01:56 x
teradaさんがおっしゃってるように夢のようですね。私も楽しみにしています。

西条ー安芸バイパス全線開通はいつなんでしょうか?
Commented by みなみ at 2014-02-16 02:06 x
ごくまれに瀬野7丁目あたりの狭くなってる道路が土砂崩れで通行止めになった時に阿戸、熊野を通る迂回路がものすごく渋滞したのを覚えています。もうそういったことがなくなりますね。
Commented by cobalt_01 at 2014-02-17 20:54
みなみさん>そうですね。2号線という大動脈が、あらたなバイパスで車両が分散することの期待は大きいですね。一度、事故があれば、熊野へ迂回するしかなくなりますし
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< JR海田市駅南口の新テナントビ...      坂町「さか・なぎさ公園子どもの... >>