「ほっ」と。キャンペーン
cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2013年 07月 11日
旧千葉家住宅一般公開 その1  
b0095061_9462924.jpg

海田町は、2013年4月より,個人を対象に、海田町中店にある「旧千葉家住宅」の一般公開をしています。

日時は
毎月第1と第3日曜日,
第2と第4木曜日(年末年始を除く) 10時~16時


公開範囲は、旧千葉家住宅座敷棟・庭園(本座敷は入場できません)

では、さっそく入ってみましょう!
b0095061_949696.jpg


広島県重要文化財であり、広島県名勝である千葉家住宅。
時代は、江戸中期

広島藩では、幕府の書状や荷物を扱うことを「天下送り」、藩のものを扱うことを「宿送り」と呼び、海田市では代々神保屋(千葉家)がこれにあたってきました。

千葉家には、これらの職務にまつわる数々の資料が伝わっています。
その他にも、御茶屋や脇本陣のかわりに、大名や役人が休泊することもあり、屋敷のつくりや庭のたたずまいに当時の様子がうかがえる。

b0095061_9492177.jpg
b0095061_9493988.jpg

まず入ると、左手にかなり古い脱穀機がありました。
b0095061_95214100.jpg
b0095061_95226100.jpg
b0095061_9522920.jpg
b0095061_9524260.jpg
b0095061_9525112.jpg
千葉家の美しい庭園。大きな池が特徴。かつては山から引いた水で滝が流れていた。鯉も泳いでいます。建物の廊下の床下まで池。
[PR]

by cobalt_01 | 2013-07-11 06:45 | 歴史・寺院 | Comments(0)
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< リサイクルショップベストワン(...      オープン直後のパルティフジ坂・... >>