cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2013年 02月 24日
エコーデパートが取り壊される
a0225156_173065.jpg
a0225156_17301239.jpg
a0225156_17301849.jpg
a0225156_17302571.jpg
a0225156_17302910.jpg
a0225156_17303319.jpg
a0225156_17303859.jpg


昨年、24年3月末で最後のテナントも撤退し、閉鎖した、熊野町の熊野団地商店会「エコーデパート」

ここ10年は、多くのテナントが撤退して、最後に和洋酒部・お好み焼き部などが残るのみだった。
昭和40年代、造成・入居が始まった熊野団地。その中心に、団地内初の商業施設であったエコーデパート。
建物は、昨年閉鎖されてからも、そのままだったが、先日取り壊されて、更地になっています。

エコーデパートを物語るものは、駐車場の「呉服寝具部」「和洋酒部」・・・といった、表示板のみ。現在は、隣接するAコープの駐車場として使われている。かつて、駐車場から店舗に入るために設けられていたスロープもなくなり、整地のため、スロープの部分は、セメントで改良工事されていた。駐車場にあった2階建てのプレハブ棟も撤去され、跡地だけが残っている。

ある程度の広さのある敷地、今後どう活用されるのでしょうか。駐車場かな?(エコーデパートに隣接する、JA安芸・団地支店とAコープ熊野団地店は、駐車場が不足気味ですしね)

昨年3月末、閉鎖直前の、エコーデパートの記事
http://cbastyle.exblog.jp/17873857/
[PR]

by cobalt_01 | 2013-02-24 05:35 | 買う
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< ディオ熊野店と、町道新設工事      マツヤデンキ熊野店跡 >>