cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2013年 02月 19日
マツヤデンキ熊野店跡
a0225156_22331280.jpg
a0225156_2233211.jpg
a0225156_22332475.jpg
a0225156_22333386.jpg

熊野町出来庭にいまも、残っているマツヤデンキ熊野店跡。
マツヤデンキが閉店して、もう十年近く経過する。かつては、熊野町にも全国チェーンの家電量販店が存在した。とはいえ、見てわかるように、そこまで広い店舗ではない(売り場は1階だけだったのか、記憶があいまいである)が、それでも、毎週大きなチラシが入っていたし、パソコンなども取り扱っていた。県道からは地下に駐車場も完備。隣接するユアーズ熊野店(かつては、ひろでん熊野店)とともに、商業地区を形成していた。

b0095061_103613.jpg


マツヤデンキ閉店後、熊野町には、家電量販店はなくなってしまった。
(個人経営の電機店や、デオデオファミリーショップはあるが)
隣接する黒瀬町・呉市焼山には、デオデオがあるわけですが、それでも、車でではないと、熊野町内からは行くことはできない。

そのマツヤデンキが閉店してから、時を経て、昨年末、熊野町に家電量販店が復活した。
それが、熊野町萩原のヤマダ電機テックランド熊野店。

とはいえ・・・マツヤデンキに比べたら広いものの、他のヤマダ電機テックランドに比べると、半分以下の店舗面積であり、なおかつ、毎週水曜日が定休日というものであるのだが・・・


a0225156_12343831.jpg
a0225156_12343484.jpg
a0225156_12344829.jpg
a0225156_12344434.jpg
a0225156_12345993.jpg
a0225156_12345652.jpg
a0225156_12351417.jpg
a0225156_12351214.jpg
a0225156_12352812.jpg
a0225156_12352798.jpg


地下の、駐車場は、廃墟化している。
一角に作られていた倉庫のような部分は、壁も破られ、かつてのディスプレイ資材や、家電が転がっている。なぜ、毎日牛乳の冷蔵庫があるのかは不思議ですが。家電店で、牛乳売っていたのかな?それとも納入先から引き取ったものなのかな


a0225156_12354364.jpg
a0225156_1235421.jpg
a0225156_12355840.jpg
a0225156_12355866.jpg
a0225156_1236141.jpg
a0225156_12361822.jpg
a0225156_12363368.jpg
a0225156_1236323.jpg
a0225156_12364729.jpg
a0225156_12364596.jpg
a0225156_1237136.jpg
a0225156_1237073.jpg
a0225156_12371614.jpg
a0225156_12371411.jpg
a0225156_12372975.jpg

a0225156_12463549.jpg
a0225156_12464421.jpg


マツヤデンキ、建物はいまも残っていて、借り手を探している
(町議会選挙の時だけは、立候補者の選挙事務所として、使われている)

取り壊すこともなく、ずっとそのまま。看板もマツヤデンキのまま
ちなみに、この熊野店は、広島地区でもおそらく唯一出店したマツヤデンキだったはずです。
(のちに調べてみましたところ、三原市や府中市にも出店していたそうです。現在は県内は撤退)
[PR]

by cobalt_01 | 2013-02-19 23:35 | 買う
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< エコーデパートが取り壊される      瀬野川河川敷遊歩道・工事も最終... >>