cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2013年 02月 19日
マツヤデンキ熊野店跡
a0225156_22331280.jpg
a0225156_2233211.jpg
a0225156_22332475.jpg
a0225156_22333386.jpg

熊野町出来庭にいまも、残っているマツヤデンキ熊野店跡。
マツヤデンキが閉店して、もう十年近く経過する。かつては、熊野町にも全国チェーンの家電量販店が存在した。とはいえ、見てわかるように、そこまで広い店舗ではない(売り場は1階だけだったのか、記憶があいまいである)が、それでも、毎週大きなチラシが入っていたし、パソコンなども取り扱っていた。県道からは地下に駐車場も完備。隣接するユアーズ熊野店(かつては、ひろでん熊野店)とともに、商業地区を形成していた。

b0095061_103613.jpg


マツヤデンキ閉店後、熊野町には、家電量販店はなくなってしまった。
(個人経営の電機店や、デオデオファミリーショップはあるが)
隣接する黒瀬町・呉市焼山には、デオデオがあるわけですが、それでも、車でではないと、熊野町内からは行くことはできない。

そのマツヤデンキが閉店してから、時を経て、昨年末、熊野町に家電量販店が復活した。
それが、熊野町萩原のヤマダ電機テックランド熊野店。

とはいえ・・・マツヤデンキに比べたら広いものの、他のヤマダ電機テックランドに比べると、半分以下の店舗面積であり、なおかつ、毎週水曜日が定休日というものであるのだが・・・


a0225156_12343831.jpg
a0225156_12343484.jpg
a0225156_12344829.jpg
a0225156_12344434.jpg
a0225156_12345993.jpg
a0225156_12345652.jpg
a0225156_12351417.jpg
a0225156_12351214.jpg
a0225156_12352812.jpg
a0225156_12352798.jpg


地下の、駐車場は、廃墟化している。
一角に作られていた倉庫のような部分は、壁も破られ、かつてのディスプレイ資材や、家電が転がっている。なぜ、毎日牛乳の冷蔵庫があるのかは不思議ですが。家電店で、牛乳売っていたのかな?それとも納入先から引き取ったものなのかな


a0225156_12354364.jpg
a0225156_1235421.jpg
a0225156_12355840.jpg
a0225156_12355866.jpg
a0225156_1236141.jpg
a0225156_12361822.jpg
a0225156_12363368.jpg
a0225156_1236323.jpg
a0225156_12364729.jpg
a0225156_12364596.jpg
a0225156_1237136.jpg
a0225156_1237073.jpg
a0225156_12371614.jpg
a0225156_12371411.jpg
a0225156_12372975.jpg

a0225156_12463549.jpg
a0225156_12464421.jpg


マツヤデンキ、建物はいまも残っていて、借り手を探している
(町議会選挙の時だけは、立候補者の選挙事務所として、使われている)

取り壊すこともなく、ずっとそのまま。看板もマツヤデンキのまま
ちなみに、この熊野店は、広島地区でもおそらく唯一出店したマツヤデンキだったはずです。
(のちに調べてみましたところ、三原市や府中市にも出店していたそうです。現在は県内は撤退)
[PR]

by cobalt_01 | 2013-02-19 23:35 | 買う | Comments(11)
Commented by ぴーちゃん at 2013-02-20 09:49 x
広島に来て11年になります。
その頃にはもう「マツヤ電器」は閉まっていました。
マツヤはヤマダ電器の傘下なんですね。

あの通りはいま道路を拡張しているじゃないですか。
便利だと思うんですけどね。
借り手(買い手)がこんなに長い事つかないのは
どうしてでしょうね。
Commented by 三等海曹 at 2013-02-20 13:48 x
マツヤ電器は子供の頃よく利用してましたね
とゆうよりは、その当時はデオデオもヤマダもない時代でしたので
坂にヤマダが出来て以降マツヤ電機に行く事がなくなりましたね

ただ、ヤマダ熊野店がオープンした事は良い事なんですが
お客の数もまばらでいつ閉店されてもおかしくない感じですね
持込み修理には近くて便利なんですが
自分の場合、ヤマダで買う時は安芸坂店を利用してるのが現状です
Commented by 安芸府太郎 at 2013-02-20 18:45 x
マツヤデンキは看板を撤去する費用もないのかな。
知らない人が来たら、マツヤデンキが営業しているのとかと勘違いしてしまいますよね。
熊野にはヤマダ電機ができましたが、客は少ないですよね。
Commented by テラダ at 2013-02-21 17:46 x
あれから まだ 熊野「街」には 行ってないです。
自分も 地元新聞 中国新聞では
「孤立無業者」。関心はあるけど 現場までは?
熊野「町」の道筋には 思えば 高校生の時 (19●●年ごろ)
ミニバイクで 運転中 偶然にも、命を救われた町なんです。
ついでに 言えば 同級生の
●●●君が 事業家として 頑張ってるようですが?
今は どうかな?
Commented by テラダ at 2013-02-21 17:51 x
追加で すいません( 今 お酒飲んでて )
本当に ミニバイクで ナカスジから 進行中
偶然の 偶然の 勘違いで 一瞬
わずか 3~5秒程度の時差
あの時 命を救われたと 思います。
Commented by cobalt_01 at 2013-02-24 17:15
ぴーちゃんさん>
たしかに、ずーっとあのままというのも不思議です。とりこわしてしまってもよさそうですが、もともと、県道に合わせて建物が建っているので、とこわしても、土地は、道路より低い位置となるので、なかなか難しいのかもしれません
Commented by cobalt_01 at 2013-02-24 17:16
三等海曹さん>
やはりマツヤデンキ熊野店は、1フロアのみ売り場だったのでしょうかね?
たしかに、当時は家電量販店はなかったですもの。マツヤデンキで家電買われた方は、閉店後の買った商品のアフターケアは、こまった問題になったかもしれません。
Commented by cobalt_01 at 2013-02-24 17:18
安芸府太郎さん>
普通ならば、看板を取り外すはずですが、その費用がなかったのか、十年以上そのままですね・・・
あの広さでは、なかなかテナントとして入るお店もないでしょうし。これからもあのままなのでしょうかね。

ヤマダ電機熊野店、そんなに閑散としているのですか?
Commented by cobalt_01 at 2013-02-24 17:19
テラダさん>
熊野町には運命を感じる縁があるのでしょうね。
変わらないようで変わっている、そんな街
これからも、どう発展していくのでしょうね・・・
Commented by 熊野胡自動車 at 2013-02-26 18:38 x
> Cobalt さん

マツヤ電器が開店したころは、なぜ熊野に?という印象でした。家電販売店空白地帯だったので、出店したものと思われます。
(当時でも、隣の呉市・焼山に、エディオン(デオデオ)の店舗があった記憶がありますが。。。)

あと、マツヤ電器は、広島県内では三原市内にも出店していたと思います。
Commented by cobalt_01 at 2013-02-27 08:23
熊野胡自動車さん>
昔、マツヤデンキ熊野店のチラシをみていて、三原市と府中市の店舗の案内も掲載されていたような気がして、調べてみました。たしかに三原と府中にあったようですね。

焼山にもかつてのデオデオがずいぶん昔からありましたね。
(現在の場所ではなく、旧道沿いに)
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< エコーデパートが取り壊される      瀬野川河川敷遊歩道・工事も最終... >>