cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2013年 02月 04日
上市の瀬野川水路と樋門は、明治の瀬野川の名残
b0095061_12144392.jpg
上市橋のすこし上流から、瀬野川の取水が始まる。水路は南に延びて
b0095061_12152776.jpg
中店橋まで続く
b0095061_12161565.jpg
海田町中店から流れる川が、この水路の上で交差する。ちょうど上市橋の横
b0095061_12212723.jpg

b0095061_1220830.jpg
この川は、瀬野川に流れていく
b0095061_12202810.jpg
ちなみに、この川、歩道・道路の下をトンネルのように流れている。人ひとり入ることができる。洞窟のようだ

b0095061_12214728.jpg
中店橋の西端。JR山陽本線の踏切がその先に

b0095061_12232037.jpg
b0095061_12232841.jpg
樋門が。この樋門からは、中店、上市、稲荷町、新町を縦断して、安芸区船越との境界線上にある花都川までつながる。花都川にも、おなじ樋門がある。

要は、その昔(明治6年の鴻治新開完成まで)瀬野川はここで、写真右に曲がり、花都川の樋門まで続いていた。花都川の樋門の地点が、その当時の瀬野川河口。現在のかつての瀬野川が流れていたことが、地図上の道路の形状でわかる。
当時の名残が、この樋門だと言える
b0095061_1246144.jpg

[PR]

by cobalt_01 | 2013-02-04 07:14 | 歴史・寺院
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< エネオスDr.Drive矢野店...      海田町上市の中州のような瀬野川... >>