cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2013年 02月 04日
引地踏切スナップ その1
b0095061_10341349.jpg
船越4丁目と船越南2丁目を結ぶ、安芸区船越地区の中心に位置する主要踏切となる引地踏切。呉線の呉方面行の列車のみ、高架で踏切上を通過する。
JR山陽線・呉線が、船越を南北に分断している。その船越南と船越を結ぶ踏切の一つ。
船越の中心部であり、主要な商業施設にもっとも近い踏切だけあって、人と車の通行量が多い踏切。呉線の呉方面行きだけは、立体交差しているので、船越のそのほかの踏切よりも、いくぶん遮断機が降りる回数が少ない

b0095061_10385836.jpg
山吹色の新塗装の山陽線が通過する
b0095061_10393349.jpg
車はなんとか離合できるくらいの幅。歩道は意外に広く取られている。
b0095061_1040864.jpg
b0095061_10401531.jpg
海田市駅方面。呉線の高架は、ここで、山陽線線路とクロスして、南側に移る。
b0095061_1041421.jpg
b0095061_10415177.jpg
広島方面を望む
b0095061_10422186.jpg
b0095061_10422889.jpg
b0095061_10423693.jpg
安芸区船越4丁目側から。
[PR]

by cobalt_01 | 2013-02-04 05:27 | 街歩き | Comments(4)
Commented by RED360 at 2013-02-13 20:19 x
お久しぶりです。新しい写真ありがとうございます!

引地踏切は幽霊の話がよくありましたよね。高校生の頃でも夜真ん中で(呉線の高架の下で)立ち往生させるのはすごく怖くて、自転車で最高速度でダッシュしていました! 徒歩の時には運が悪くて2番目の踏切りの警報が鳴り始めたら、真ん中で待つよりは引き換えして道路側で待つようにしていました!
Commented by cobalt_01 at 2013-02-14 09:53
RED360さん>
おひさしぶりです。
幽霊話ですか?はじめて聞きました。どんなお話しなのか興味あります。
両方の踏切の遮断機が下りて、真ん中で挟まれて取り残されるということもありますよね。

たしかに独特の踏切ってことはいえるかもしれません。
東部高架事業がこのまま短縮になってしまうと、この踏切もずっと生き延びる・・・いいような悪いような。
Commented by RED360 at 2013-02-14 19:12 x
真ん中に取り残されるのは、本当にヤバイですよね。(笑) 幽霊は何回か自殺があった為でしょう。この線路脇に住んでいた友達がいて、貨物列車が時々夜中に何かの理由で停車していたと言っていました。(幽霊が自殺かはわからないけど......
Commented by cobalt_01 at 2013-02-19 22:52
RED360さん>
そうなんですよね・・・車がきちんと収まるように、中央に入っていかないと大変なことになりそう。
自殺・・・何回かあったのですね。ふーむ
いろいろ曰くのある踏切ってことなのでしょう。
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 引地踏切スナップ その2      JR海田市駅北口を歩く 2013年版 >>