cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2013年 01月 31日
絵下山山頂・絵下頭の回遊散歩 その4 絵下の肩展望点
b0095061_15305710.jpg
天狗岩から、さらに下っていきます。
歩いて1分。
b0095061_15314630.jpg
絵下頭入口からすぐに道が2つに分かれましたが、左側の道が、ここで再び合流する
b0095061_15322927.jpg
合流点からは、ちょっとした上りになります。
b0095061_15334644.jpg
合流点から1~2分歩いたその先に・・・
b0095061_15342481.jpg
絵下の肩展望点です。
b0095061_1535688.jpg
今度は、北方面。海田町や安芸区船越地区が一望できます
b0095061_15363447.jpg
安芸区矢野と海田町の中心部を望む
b0095061_15373469.jpg
安芸区矢野を望む。中央に矢野通り。矢野小学校や矢野公民館も見える
b0095061_15382721.jpg
安芸矢野ニュータウンや安芸区矢野西地区
b0095061_15392420.jpg
b0095061_15401127.jpg
府中町方面。牛田山の向こうに、緑井地区(緑井の高層マンションが見える)その先に広がるのは安佐北区可部。かなり遠方まで見えますね
b0095061_15422359.jpg
矢野・海田方面そして
b0095061_15425256.jpg
金ヶ燈籠山を挟んで熊野町。
b0095061_15444438.jpg
b0095061_15445329.jpg
金ヶ燈籠山。この山を東西に走っているのが串掛林道。
b0095061_1546230.jpg
b0095061_1548168.jpg
熊野町中心部
b0095061_15462966.jpg
矢野峠の樫木茶屋。鷹ノ巣地区。写真上には、熊野町平谷。旧・熊野自動車学校が見える
b0095061_15492033.jpg
眼下はこのような感じ
b0095061_15494535.jpg
では、絵下の肩展望点を後にします

b0095061_15524449.jpg
絵下の肩展望点から、絵下頭方面を望む。こちらへ引き返していく
b0095061_15525257.jpg
いっぽう、絵下の肩展望点から、子絵下・深山の滝方面。絵下山キャンプ場や、絵下山入口からの登山道である。

b0095061_15502329.jpg
絵下頭の分岐点。左の階段を上がると、いままでの記事で進んだ道。すぐに天狗岩、そこから1分歩くと、絵下山山頂である絵下頭。
右が、絵下頭入口・車道への近道。ここから3分程度で入口に到着する
b0095061_15532319.jpg
b0095061_15533618.jpg
階段状になっていて歩きやすいのです
b0095061_15542250.jpg
出発点だった、絵下頭入口に到着。この絵下頭の周回コース、すべて1周して、だいたい30分あればゆっくり十分楽しめます。立ち止まらず歩くだけで回ると12分程度。
b0095061_1555596.jpg
自転車で(モトクロスのように)入る人がいたのだろうか・・・左が、絵下の肩展望点への近道。右が、絵下頭・天狗岩への道
b0095061_1557465.jpg
b0095061_15571911.jpg
絵下頭入口。

と、いうことで、登山シリーズは、これで終わりです。
長い間、お付き合いいただきありがとうございました!
[PR]

by cobalt_01 | 2013-01-31 23:59 | 街歩き | Comments(0)
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 坂インターチェンジ交差点      絵下山山頂・絵下頭の回遊散歩 ... >>