「ほっ」と。キャンペーン
cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2012年 05月 30日
神原橋を歩く
b0095061_11105682.jpg
神原橋。安芸区瀬野町と上瀬野町の境界線となる、谷間を、JR・瀬野川・国道2号線が東西に貫く。上瀬野地区から、この3つが迫りほぼ横並びで並走する地点を西に抜けて最初の橋。瀬野川にかかり、瀬野小学校前バス停の前になる。

南へ渡ると、瀬野南1丁目。写真左が瀬野児童館、中央が瀬野小学校の正門、右が近藤商店。児童館方面へ曲がると、聖が丘団地へ
b0095061_1111236.jpg
昔は必ず、小学校の正門のすぐ目の前には文具を取り扱う商店があったものです。この瀬野小学校の正門前も、いまも現役でお店が営業されている。この小学校の卒業生にとって、懐かしいお店でしょうね

b0095061_11111181.jpg
神原橋から東を望む。左の国道2号線。そこに芸陽バスの瀬野小学校前バス停も見える。この瀬野川が並走していた国道2号線から再び分かれていく。この地点からが、上瀬野地区となる。
b0095061_11113841.jpg
神原橋から西を望む。小学校沿いに、ちょっとした河川敷遊歩道が整備されている。児童が川に降りて川と親しめるようになっている。
b0095061_11112712.jpg
神原橋北側。瀬野川・国道2号線・JR山陽本線がいかに接近して並走していて、また、すぐ山が迫っているかがわかる。瀬野と上瀬野、双方の街を隔てる谷間だということ。ちなみに北にわたると、瀬野3丁目と瀬野町と上瀬野町の3つの境界線がある。この写真の崖は、まさに3つの街の境界線。
[PR]

by cobalt_01 | 2012-05-30 23:08 | 街歩き | Comments(0)
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 岩棚橋を歩く      一貫田橋と熊野川始点 >>