cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2012年 05月 25日
下大山を歩く その1 湯谷橋へ通じる登竜宇川と線路下ガード
b0095061_10222565.jpg
b0095061_10223120.jpg
b0095061_10223780.jpg
b0095061_1022447.jpg
b0095061_10225073.jpg
b0095061_10225693.jpg
b0095061_1023418.jpg
安芸区上瀬野町の下大山地区。国道2号線や瀬野川から山裾に上がり、JR山陽線や、旧山陽道沿いに縦長に広がる地区。その旧山陽道から、JR山陽本線「せの八」のガード下へくぐる、細い路地がある。なんとなく、静かで味わいのあるそのガード下。登竜川の細い流れは、その後すぐ、瀬野川へと流れ込む。ガードを抜けると、左に線路へ向かっていく里道。そして、反対に直進すると、湯谷橋・芸陽バス下大山バス停に。下大山地区の住民の足として使われるバス停への道
[PR]

by cobalt_01 | 2012-05-25 02:21 | 街歩き | Comments(0)
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 下大山を歩く その2 登龍川と...      河内神社 >>