cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2012年 05月 14日
上瀬野1丁目~瀬野丁目 国道2号線を神原地区を抜けて走る
b0095061_13434752.jpg
国道2号線・上瀬野1丁目から、瀬野3丁目までの、瀬野川・国道2号線を進んでいく。切通しとなっているエリア

長年、福山~多度津フェリーの青い看板が、ここに建っている。
観光にはと書いているが、やはり遠距離のトラックがたくさん往来するので、そうしたドライバーさんへのメッセージでもある

b0095061_13465452.jpg
瀬野川産業前。大きな物流の建物

b0095061_1359810.jpg
b0095061_13592460.jpg
東広島・安芸バイパスの工事進捗を示す看板。こちらもずいぶん長く設置されている。おそらくここから、瀬野西、瀬野東インターへ向かう並走道へと繋がれるのだろう


b0095061_13472858.jpg
右から、JR山陽線、国道2号線、瀬野川。中央にかかる橋は、神原橋。その奥には岩棚橋。瀬野小学校や瀬野公民館を結ぶ橋です。ここが、山と川と道路が迫っていて、つまり瀬野地区と上瀬野地区の境界となる

b0095061_13502914.jpg
国道から南を望む。神原団地。その奥には、東広島バイパスの建設工事が進んでいる。やがて、車の大動脈はこちらに変わる

b0095061_13512874.jpg
岩棚橋を過ぎると老舗の喫茶店「珈琲茶房トーネチカ」の建物。国道2号線を走るドライバーの息抜きの場所としてしたしまれている

b0095061_13523612.jpg
志和へ向かう小浦陸橋が見えると、瀬野の街へ。
[PR]

by cobalt_01 | 2012-05-14 01:41 | 街歩き
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 出見世跡      海田市駅北口・中店の光景をあれこれ >>