cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2012年 02月 26日
現行店で開業20周年・アーベル矢野店の夜景
b0095061_17322665.jpg
b0095061_17323094.jpg
開業20周年のセールを行われていたアーベル矢野店。夕暮れの様子。正確には、かわぐち矢野店(アーベル=デイリンクグループのもともとの店舗名)だったのだが、途中で、アーベル矢野店に改名、20年前に、大幅増床(もともとは、レジレジの場所から玄関のエリアは駐車場でした)をして現在のアーベル矢野店がスタートした
b0095061_17323746.jpg
隣接する、デイリンク矢野店。矢野・坂エリアにおいてのお酒の安売りスーパー。安芸区矢野西
[PR]

by cobalt_01 | 2012-02-26 17:36 | 買う | Comments(4)
Commented by 安芸府太郎 at 2012-02-26 21:32 x
アーベルですね。懐かしい。と言うか今でも行こうと思えばいつでも行けますが。
亡き母がよく行っていた様です。一緒には行ったことがありませんでした。
母が亡くなってから初めて行きました。
車では少し行きにくい場所にありますよね。
今年3月で母が亡くなって丸4年です。
生きていれば今年8月に還暦を迎えるところでした・・・。
Commented by cobalt_01 at 2012-03-04 23:14
安芸府太郎さん>
そうですか。想い出あるんですね。おかあさまがなくなられて、4年ですか・・・

ア―ベル、車では行きにくいですし、駐車場も入れにくい場所ではありますが、独自で、いろんなイベントされて、いいもの安く・・・なかなか人気だと思います。
Commented by 安芸府太郎 at 2012-03-04 23:31 x
まあもうある程度、自分自身母親が亡くなったことは踏ん切りを付けていますけれどね。
時の経つのは早いものです。
母は他界しましたが、その母の父(僕の祖父ですね)は未だに健在で、今年の夏には96歳になる予定です(何と8回目の年男!)。
父は「嫁より義父との付き合いの方が長くなるとは・・・」と嘆いていますがね。
僕も「母より祖父との付き合いの方が長くなるとは・・・」と言う感じですけれどね。
ま、仕方ないです。これが運命です。人生です。
矢野のアーベルとは無関係なコメント失礼しました。
Commented by cobalt_01 at 2012-03-09 05:53
安芸府太郎さん>
そうですか・・・時がたつのは早い。
おじいさまはお元気なのですね。
人生とはというと、なかなかひとくくりにできないものですが
生きていくということ、いろいろ考えさせられます
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 熊野町で3月末消えるもの その...      矢野月が丘・観音台観音堂観音 >>