「ほっ」と。キャンペーン
cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2012年 02月 23日
海田町三迫・町道6号線バイパス一部区間が完成
三迫川に沿って南北に走る町道6号線のバイパスの役割を担う道路として、三迫3丁目地区で町道340号線が、昨年、2011年12月26日に一部完成しました。130メートルの区間です。
b0095061_11161897.jpg

三迫3丁目の西中央橋付近。左が完成したバイパス。右が道幅の狭い町道6号線
b0095061_11192749.jpg
b0095061_1119392.jpg
b0095061_11194341.jpg

町道バイパスの東側には、ゲートボール場も完備の広場や、三迫第二公園が作られた

b0095061_11203762.jpg
b0095061_11204344.jpg

西岡田橋付近で、バイパスは終わっている。この先から、三迫2丁目を連なる、さらなるバイパスが期待されるものの、用地買収など課題も多い

b0095061_11222116.jpg
西岡田橋付近の、バイパス始点から、南方面を望む。三迫3丁目も、住宅が点在する。
b0095061_11232087.jpg
b0095061_1123305.jpg
西岡田橋。三迫川沿いに、道幅が狭い町道6号線が平行して走っている。バイパス道は住民の悲願
b0095061_11233674.jpg
離合もままならない


b0095061_1126411.jpg
b0095061_1126161.jpg
三迫2丁目の芸陽バス三迫2丁目バス停(三迫回転所)の敷地のすぐわきに、一部分だけ道路が作られている。この道路から、バイパスは作られるものと思われる。ここから、今回完成したバイパス区間までつながるのは、いつになるのだろうか
[PR]

by cobalt_01 | 2012-02-23 06:10 | 街歩き | Comments(0)
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 矢野月が丘・観音台観音堂観音      井手橋~海田町内で瀬野川最北の橋 >>