cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2012年 02月 15日
ウォンツ熊野平谷店と、万惣熊野店跡
b0095061_1516454.jpg
b0095061_16383674.jpg
昨年11月にオープンしたウォンツ熊野平谷店。サンユアーズ熊野店→家具のアウトレット・Fデポ熊野店→ウォンツという移り変わり。さすがにスーパーや家具店だっただけあって、建物は古いが売り場面積は広い。主に、広島熊野道路や矢野峠を経由して通勤する人や、広電熊野営業所で乗り降りする乗客、熊野団地から、出来庭地区のあたりの住民をターゲットにしている

b0095061_15161188.jpg
万惣熊野店跡。先月閉店した万惣熊野店。建物はそのままにされて、看板だけ取り外された。このままなにも入らないのだろうか(近隣のAコープ熊野萩原店跡も、もう2年くらいそのままにされている
[PR]

by cobalt_01 | 2012-02-15 01:12 | 買う | Comments(2)
Commented by 再びくまの町民 at 2012-03-31 22:00 x
ウォンツ熊野平谷店はサンユアーズ前は「マルイシ」というスーパーだったと記憶してます。父が写真を現像に出したり,家族みんなで買い物に行ってたことを覚えてます。
万惣跡は「ヤマダ電機」か「エブリィ」が出店するのでは?との噂が立っているようですが・・・
Commented by cobalt_01 at 2012-04-18 07:51
再びくまの町民さん>
そうです。ウォンツ熊野平谷店の建物は、最初はマルイシ(現在のユアーズ)でした。ソフトクリームなどが食べられるファーストフード店も併設されていて、食品と衣料・雑貨が分かれていた建物。その後、ユアーズはひろでんストア跡に移転して、家具のFデポになり、それも閉店して、現在のウォンツに至っています。
万惣跡にエブリィはなんとなくわかりますが、ヤマダ電機というのはおもしろいですね。これが実現したら、熊野や黒瀬・焼山の商業地図も大きく変わりそうです。
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 平原橋      JR安芸中野駅前を歩く 2012年版 >>