cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2011年 04月 02日
坂町北新地・東部流通団地 その2 放置されたJR呉線細越トンネル
b0095061_17262099.jpg

以前、安芸区矢野西のJR呉線の細越トンネルの放置された側のトンネルをご紹介しましたが、今回はその逆、坂町北新地側の細越トンネルをご紹介します。前記事の旧道沿いにある。かつて、呉線が電化されるまで使われていたトンネル=旧線。もともと、呉線の呉~海田市は、複線規格で作られていた。しかし実現前に終戦を迎えて、呉の重要性もなくなり人口も減少、その計画は幻と消えた。しかし、その複線路線予定地はそのまま残っている。しかしトンネルについては、電化される際、新しく作られたものが多く、この細越トンネルも。つまり、現在閉鎖されてひっそりしているトンネルは、電化される前、機関車が走っていたころ使われていたトンネルなのです。

b0095061_17311755.jpg
b0095061_17312839.jpg
トンネル入口から内部。綺麗に残っている。天井がすす汚れている気がする。現在、フェンスがあり、入ることはできない
b0095061_17322087.jpg
b0095061_17325260.jpg
トンネルの左側に、「細越」の表示。当時のものがそのままなのだろうか
b0095061_17334174.jpg
左の草むらに隠れているのが、先ほど紹介した旧・細越トンネル。右が現在の細越トンネル
b0095061_17344287.jpg
旧・細越トンネルから、坂方面を望む。この中央に線路が走っていて、機関車が行き来していた
b0095061_9412577.jpg


b0095061_17352911.jpg
現在の呉線細越トンネル。山のガケの下。半円形の窓のような穴が作られている。車窓から、北新地の風景が見える
[PR]

by cobalt_01 | 2011-04-02 01:22 | 街歩き | Comments(2)
Commented by 坂のねんだあ at 2011-04-08 20:31 x
子供のころ汽車に乗った時には、トンネルに入る前に客車の窓を急いで閉めていたと思います。鼻の穴とかが真っ黒になっていたような記憶があります。違うかな?
Commented by cobalt_01 at 2011-04-10 08:42
坂のねんだあさん>
なるほど、懐かしい思い出ですね!!
かつて、機関車が走っていたことを思いながらこのいまは使われないトンネルを見ると、不思議な気持ちになります
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 坂町北新地・東部流通団地 その...      坂町北新地・東部流通団地 その... >>