cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2011年 04月 01日
坂町北新地・東部流通団地 その1 国道31号線旧道と新道
b0095061_171085.jpg

坂町の最北部、安芸区矢野と接するエリアが、北新地。その名の通り、昭和50年代に行われた海田湾埋め立て事業により、広大な埋立地が出来た。かつての海岸線の面影もない。この埋立地は、約60パーセントが坂町、約30パーセントが安芸区矢野、約10パーセントが海田町となっている。今回は、坂町北新地と、坂町の東部流通団地エリアを中心にご紹介します。

b0095061_943744.jpg




上の写真は北新地2丁目。国道31号線牛の首から東部流通団地入口交差点方面。左が、国道31線のかつての旧道。左が現在の国道31号線。前方のはるやまのあたりが、昭和50年前半まで海岸線であり、海が広がっていた。
b0095061_17151698.jpg
国道31号線旧道。ガードレールに囲まれているものの、左側に、かつての国道だった痕跡としてセンターラインが残っている。
b0095061_1716238.jpg
右側が現在の国道31号線。右にはフジグラン安芸。約400メートルで、再び旧道と新道は合流する
b0095061_17175855.jpg
山とJR呉線の細越トンネルに平行して、旧道が走っていた。現在、桜並木が美しく咲き誇っている。道路の一部は駐車場として使われている。店舗があるあたりが、かつての海岸線。
b0095061_17194546.jpg
南側の旧道・新道の合流地点を矢野・海田方面に向って望む。右が旧道、そしてJR呉線
b0095061_17203895.jpg
上の同じ場所から新道。左が東部流通団地。右はパワーセンター坂。
[PR]

by cobalt_01 | 2011-04-01 00:07 | 街歩き
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 坂町北新地・東部流通団地 その...      衣料品スーパーのかじやま >>