cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2011年 03月 08日
続・上大山を行く  旧山陽道と万葉歌碑と久井原橋
b0095061_13204812.jpg
上大山の旧山陽道を歩く。続きです
b0095061_1321555.jpg
b0095061_13323131.jpg
写真のとおり、この付近の旧山陽道を歩くと、JRの線路の下に、小さいトンネルをいくつも見受けられる。線路で寸断されたエリアもあり、こうした小さいトンネルから、行き来するのです。先へ進むと、道は行き止まりになるものの、民家もある
b0095061_13233310.jpg
なかには、廃道のようになってしまったものも
b0095061_13242786.jpg
左から、国道2号線、瀬野川、旧山陽道、JR山陽線。蛇行した峠。上大山までくると、それらが接近してくる
b0095061_13261100.jpg
段々畑の上には、列車が
b0095061_13264574.jpg
畑の中央を国道2号線が
b0095061_13272154.jpg
前方で、国道2号線と交差する。交差してすぐに万葉歌碑と上瀬野信号所跡。香神社も、その先の山陽道を分かれた道の先に
b0095061_13285640.jpg
久井原橋、そして、JRの鉄道橋が交差する。国道2号線屈指の難所。事故も多い。
b0095061_1330113.jpg
万葉歌碑。「真木の葉の、しなふ勢能山しぬはずて、吾が越え行けば木の葉知りけむ」
[PR]

by cobalt_01 | 2011-03-08 01:19 | 街歩き
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 船越1丁目・古谷地区を歩く その1      伏附川と、残された古い商店跡 >>