cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2011年 02月 16日
大山峠を全区間歩く その8 代官おろし場と上瀬野入り口到着
b0095061_2349452.jpg
さぁ、八本松から、あるいてきた大山峠であるが、八本松入り口から徒歩25分で、上瀬野入り口に到着。建設中の安芸バイパスの足げたが見えてきました。
b0095061_2350229.jpg
旧山陽道代官おろし場
b0095061_2353880.jpg
前回、ブログで紹介したときと大きく違うのこと。それは、こちら上瀬野側入り口に、大山峠のスタートを表す、安芸区役所が設置した表示版が設置されたこと。これなら、大山峠を歩くのも、なんだか安心する
b0095061_23545138.jpg
大山峠・上瀬野入り口を、東広島方面へ
b0095061_23564235.jpg

瀬野馬子唄発祥地の説明版
b0095061_2359250.jpg
東広島・安芸バイパスのインターチェンジ工事現場が、入り口からあるいてすぐ広がる。
b0095061_005839.jpg
と、いうことで、私は大山峠を、また引き返します
b0095061_014045.jpg
かつての安芸郡瀬野川町時代の町有地を表した石標を見つけた

この大山峠上瀬野側入り口から、八本松側入り口まで、25分(つまり車が走れない、山道部分が)
国道2号線から、上瀬野入り口に入るまでが、徒歩6分。国道2号線から、八本松入り口まで8~10分くらい

つまり、バスも走っている国道2号線から、この大山峠を歩き、国道2号線に出るまで、40分あれば踏破できます。その途中、森の中を歩き、たくさんの史跡にであう。アップダウンも険しくない。ちょっとしたハイキングにお奨めです。
[PR]

by cobalt_01 | 2011-02-16 23:47 | 街歩き | Comments(0)
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 背中合わせの「番障子胡神社」「...      イオンの看板に架け変わった、海... >>