cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2011年 01月 25日
大山峠を全区間歩く その5 大山鍛冶場跡・墓
b0095061_10325413.jpg
さらに、大山清水跡から進み約2分くらい・・・
b0095061_10333580.jpg
林の中を入っていくと

大山鍛治場跡にたどり着く。芸備通志にも記載があり、守安というものが初代であったと伝えられている。1334年~37年、こちらに移り住んだ。この付近に、刀鍛治の屋敷跡があって、たたらなどが出土したもののの、昭和20年の水害で流出している。

b0095061_10382160.jpg
b0095061_10385139.jpg
大山鍛治場跡と墓の案内板と石標。


b0095061_10413395.jpg
大山峠の道から、左の小道へ入っていくと墓がある。写真は大山峠の道から、小道を望む
b0095061_10422258.jpg
歩いて、数秒で、墓所の道標。この崖を上がっていくと
b0095061_10435953.jpg
b0095061_10442175.jpg
大山鍛治の墓。
b0095061_10461764.jpg
現在はうっそうとしているが、かつて、ここに刀鍛治の屋敷があり、刀が作られていたのだ。
[PR]

by cobalt_01 | 2011-01-25 23:31 | 街歩き | Comments(0)
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 大山峠を全区間歩く その6 旧...      矢野南地区 とんどまつり >>