cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2010年 10月 28日
熊野町追分・懐かしさを求めて歩く
熊野町の北東部、熊野東公民館や熊野第二小学校がある街・追分を歩いてみます
b0095061_1819012.jpg
安芸農協追分支所の倉庫。なかなか味わいある倉庫です。
b0095061_18271441.jpg
懐かしい給油機ですね!
b0095061_18284597.jpg
かつての食料品店「ウエキストアー」農協の向い側にあった
b0095061_18314124.jpg
地元・熊野の豆腐店の冷蔵庫が一台、道端に置かれていた。
b0095061_1832242.jpg
熊野町中溝公会堂・・・いま、そういう名称って使わないような気がする。こういう年代モノの看板が見受けられる

b0095061_18333063.jpg
ニシキ醤油の看板。いまみると、モダンにも見える

b0095061_18345179.jpg
寺子屋だったような大きな建物。いまは主はいない。昭和60年の地図には「公文式教室」とあった。
b0095061_18361431.jpg
こちらが、上の記事の通り。かつての旧道になるのだろう。

b0095061_18372041.jpg
左が、旧道。農協や熊野第二小学校へ向う道。右が県道。阿戸方面。
b0095061_18395772.jpg
西追分バス停前。右に熊野東公民館。
b0095061_18422968.jpg
追分バス停
b0095061_18431715.jpg

[PR]

by cobalt_01 | 2010-10-28 23:12 | 街歩き | Comments(2)
Commented by かつての住民 at 2011-02-12 22:41 x
ここの旧道は私が小学校低学年までメイン道路で使ってました。驚くのが,ここを広電バスが通ってたと言うことです。最近懐かしさで軽自動車で通過しましたが,あんなに細い道だったっけ?とバスが通過したのを今更ながら不思議に思いました。合流地点にある床屋さんはよく使ってました。店主さんも奥さんがすっごく美男美人だったのを覚えてます。
Commented by cobalt_01 at 2011-02-15 01:17
かつての住民さん>
ある本では、このとおりを「新宮街道」と明記されていました。
熊野の重要な街道であり、このあたりは茶屋などもあったそうです

広電バスが、この道を走っていた
今思うと信じられませんよね
いろんなお店が20年前くらいには並んでいた
当時をしのばせる痕跡は、まだ見つけることができました
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 熊野・椿原名水へ行く      矢野アンダーに冠水警告赤色灯増... >>