cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2010年 09月 21日
畑賀の街を歩く 2010年秋
b0095061_8261975.jpg
広島市畑賀福祉センター。昨年、JA安芸の畑賀支店が、移転新築されたため、この建物の一部だった、旧JA支店の部分は、福祉センターの増床という形で改装された

b0095061_828849.jpg
広島市役所畑賀連絡所。安芸区内で、
b0095061_8291761.jpg
連絡所は、ここだけ。県道85号線と84号線が交わる交差点付近。小迫ストア、小迫石油など、畑賀の中心地としてにぎわう
b0095061_8371243.jpg

くみあいマーケットの跡地に建てられた、JA安芸の畑賀支店
b0095061_83127100.jpg
県道85号線。直線の坂道が続く。この先は、瀬野へ向う
b0095061_833184.jpg
県道85号線を、瀬野川方面へ下っていく。離合もままならない道路幅。
b0095061_8334941.jpg
安芸市民病院前。道路が狭いのもあってか、写真のような病院を表示する看板が設置されている。これなら、この坂道を下る車からわかりやすい
b0095061_8351785.jpg
畑賀簡易郵便局。なかなかかわいらしい建物です
b0095061_8354438.jpg
b0095061_8355423.jpg
畑賀川を平行して走って、やっと平地に。下の写真の先には、JRの線路をくぐるアンダー。そして畑賀川と瀬野川が合流する地点。
[PR]

by cobalt_01 | 2010-09-21 07:24 | 街歩き | Comments(2)
Commented by 安芸府太郎 at 2010-09-21 16:58 x
畑賀はいつ見ても田舎ですね。
安芸市民病院は2年前に母が入院して亡くなった場所なので、一時期は仕事をサボってでも毎日のように安芸市民病院に見舞いに行っていました。
この近くに井手酒店がありますが、酒屋なのに不動産業もやっていますね。
実はここの社長と僕は一緒に某試験予備校で宅地建物取引主任者の資格取得を目指していたのです。
僕も合格はしていますが、今は別にその資格を使ってはいません。
井手酒店の社長は資格を取得して、酒屋と一緒に不動産業もすることに決めたんですね。
不動産屋は地縁・血縁がモノを言う職業なので、酒屋で地縁があると有利なんでしょうね。
Commented by cobalt_01 at 2010-09-24 07:44
安芸府太郎さん>
そうですか。畑賀にも、そうした思い出があるのですね。
酒屋さんの社長さんとも繋がりがあったり。
地元だということを、感じさせられますね。
酒屋さんと不動産。なるほど、そう考えると関連性はあるってことなんですね。
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 極楽橋を歩く その1 かもじの...      筆の街交流館「K-jin(けい... >>