cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2010年 09月 16日
姫宮神社
b0095061_12401151.jpg
b0095061_12403383.jpg

姫宮神社(姫宮社)鎮座の年代は不明。元禄2年(1689)に、社殿が再建され、2年後に荒神社に代わって、尾崎八幡宮(尾崎神社)の御幸所となった。古くから、境内には神木のくすのきがあった。神田には、宮都宮家(姫宮屋)が、赤い稲毛の姫宮早稲を栽培して、抜穂の神事をしてきた。祭神は姫神ほか。矢野福祉センターの隣に位置する。
b0095061_12435815.jpg


b0095061_12363467.jpg
b0095061_12393616.jpg
境内裏の基礎となる石積み。ここに小さいくぼみがいくつもある。矢野西6丁目13番地
[PR]

by cobalt_01 | 2010-09-16 23:58 | 歴史・寺院 | Comments(2)
Commented by ひだまりおばば at 2011-03-05 19:04 x
どうして いつからあるのか 分からぬくぼみですが
40年前には すでにありましたねぇ
私たちはこの白っぽい大きな岩の上から
最後の写真 左手手前の ギザギザのある岩の斜面に
飛び降りてました
ちなみに 社宮裏手にある 桜の木は ほんの数年前に
植えられたもので
私はここで 大きくなって 岩はどうなるんだろう…と
ちょっと心配中です(^-^;)
Commented by cobalt_01 at 2011-03-24 20:16
ひだまりおばばさん>
たくさんコメントありがとうございました。
矢野の記事も、まだまだ書きたいことたくさんです。
歴史的に面白い町ですから、これからもひとつでも多く、お伝えしたいものです
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 高下谷観音堂~かつての砂田観音...      矢野天神交差点と、大坊観音堂へ... >>