cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2010年 09月 16日
矢野天神交差点と、大坊観音堂への石碑・道標
b0095061_1213526.jpg
日広団地入口。野間神社への参道でもある。また、大坊観音堂(野間氏が栄えた文明年間、多家宮の別当寺で、野間氏の祈祷寺だった。乳授観音とも、風呂の観音とも呼ばれた)へ向う道でもあり、こうした石碑が見受けられる
b0095061_12163929.jpg


b0095061_12174164.jpg
天神交差点の歩道橋渡ると、こうした参道を示す道しるべに出会える
b0095061_12184339.jpg
歩道橋から、天神交差点と天神日広団地を望む
b0095061_12192739.jpg
b0095061_12195763.jpg
上は歩道橋から矢野中心部、海田湾方面を望む。下は安芸矢野ニュータウン方面
b0095061_12212387.jpg
矢野天神バス停。
b0095061_12221131.jpg
矢野通り沿いに、昔から掲示されている、自衛隊員募集の看板
[PR]

by cobalt_01 | 2010-09-16 23:54 | 街歩き | Comments(4)
Commented by みい at 2010-09-17 15:14 x
天神のバス停、大きな写真が見れて嬉しいです。
先日も書いたのですが、思い出がいっぱいの場所です。
一つ気になる写真があったのですが・・。
一番上の写真なのですが、あの場所は写真にあるバス停から
熊野方面へ少しだけ国道沿いを上がった、右手にある坂道でしょうか?
何せ30年以上前の記憶なのですが、あまりに私の記憶の中の
風景とマッチしていたので・・。
Commented by cobalt_01 at 2010-09-18 01:02
みぃさん>
思い出いっぱい。写真で懐かしい気持ちになってもらえたらうれしいです。
あの場所は、その通りです。
日広団地に入っていく道です。

近いうちに、この坂道の先の記事を、UPする予定です。
Commented by みい at 2010-09-18 01:20 x
やはりそうだったのですね!
もう胸がいっぱいになりました。
あの坂道を上がった右手に当時住んでいた家がありました。
父が東洋工業(現マツダですね)に転職し、借り上げ社宅が
あの場所にありました。
当時の私は小学校2年生でした。
それまで大阪で平らな土地に住んでいた私は、毎日坂道を
上り下りしながら学校に通っていましたが、帰りはいつもあの
坂の途中で力尽きていました(笑)
ランドセルを背負ったまま、寝転んで見た空は今でもはっきり
覚えています。
広島には11年間住みましたが、初めての広島での思い出です。
思い返す時に必ず出てくる風景がそのままで、本当に懐かしく
本当に嬉しかったです。
いつもいつもありがとうございます。
この写真は母にも見せたいと思っています。
坂の先の記事がUPされるのを楽しみにしています。
Commented by cobalt_01 at 2010-09-21 07:39
みぃさん>
こんにちは。幼い頃の思い出がたくさんあるエリアなのですね。
あの坂道までたどり着くのだけでも、ずいぶん大変でしたでしょ?
小学校からもずいぶんありますし
当時と比べると、大きく変化したわけではないかもしれませんが
いろいろ懐かしい思い出がよみがえってくださったら
私もうれしいです

坂の先の様子、近いうち、また取材してみるつもりです。
その時は、またコメント欄にて、お知らせしますね!!
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 姫宮神社      筆の街交流館「K-JIN」18... >>