cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2010年 09月 06日
星が丘団地を歩く
b0095061_155895.jpg
b0095061_16126.jpg
星が丘団地。大井・大磯団地の南側に広がる団地。ほぼ、この3つの団地は一体化している。
b0095061_18431.jpg
b0095061_195092.jpg
大磯・大井団地とは異なり、とても狭いのだが、歩道が作られている。ただ、メインストリートの坂道の傾斜は、星が丘のほうがきついかもしれない

b0095061_19337.jpg
かつてのクリーニング店の跡
b0095061_1101678.jpg
急傾斜地に段々状に住宅やアパートが建つ光景はある意味圧巻です
b0095061_1115224.jpg
星が丘団地唯一の商店である川田酒店。酒をはじめ、たばこや、ちょっとした食料品も取り扱っている。

b0095061_1133549.jpg
b0095061_114547.jpg
星が丘団地入り口。やっと降りてきた。左側には、かつて星が丘薬局があったが、数年前に閉店。右側が美容院です。
[PR]

by cobalt_01 | 2010-09-06 23:04 | 街歩き | Comments(10)
Commented by 安芸府太郎 at 2010-09-11 12:57 x
確かに星が丘団地は急な坂道が続きますよね。
しかしここに住んでいる中学生は、月が丘にある矢野中学校まで歩いて通学するんですよね。大変ですよね。
矢野中学校は海田との境にあるし、坂の上だし・・・。
安芸区にある中学校は殆ど坂の上ですね(阿戸中学校は違うかな)。
Commented by cobalt_01 at 2010-09-13 22:12
安芸府太郎さん>
安芸区内の中学校が山の上なのは、広島市との合併後、広島市が中学校を、山の上に移転したからです
船越や矢野は、元々現在の小学校の中に中学校もありました

合併することの条件として、中学校の新築があったのでしょうが、広島市は手っ取り早く、山の上に作ってしまった。

その結果、どちらも、町の外れ、隣町との境界線の近くの山の上に新設してしまい、なんだかバランスの悪い配置に。学区の中央の平地に配置するのが当然だと思うのですが…
大磯や星ヶ丘の生徒は、山を降りて、かなり歩いて、また山を登る。大変しんどい通学ですね

(安芸矢野ニュータウンから通う生徒は、路線バスに乗れるからまだ楽です)
Commented by 安芸府太郎 at 2010-09-14 09:26 x
僕は海田中学校で良かった・・・。

しかも今は引っ越しましたが、中学生当時は海田中学校のすぐ近くに住んでいたので、通学時間は殆ど掛かりませんでした(予鈴が鳴ったのを聞いてから家を出て行ったくらいです)。

海田西中学校も、坂中学校も平地にありますよね。
海田西中学校は結構新しいし、坂中学校は移転したけれど平地に。

船越と矢野も昔は結構下の方に中学校があったのですね。
それを広島市と合併したばかりに、坂の上・町の境に中学校を移転・・・。

安芸区の中学生は大変ですね。
海田が広島市と合併したら、船越中学校を廃校にして、船越地区の中学生は海田西中学校に通えるようにしたら、海田西中学校の生徒も増えるし、生徒の通学も楽になるだろうな(特に船越南地区)。と思います。
逆に海田市駅周辺に住んでいる小学生は、船越小学校に通えるようにするとか。
自治体が違うので、一番近くの小学校・中学校に通学できないのはいびつですよね。
Commented by cobalt_01 at 2010-09-15 08:21
安芸府太郎さん>
安芸区の中学校と、海田・坂の中学校。
立地条件がはっきり分かれますよね。

船越中学校の生徒さんは、とくに大変だと思います。
船越南地区からだと、そうとう遠いですし、とても長い坂道を上がらなくてはならない。(そもそも船越中学校のすぐ先は、もう畑賀地区ですし)

船越も、矢野も、平地に新しい土地がなかった・・・
ともいえますが、でも、探そうとすればなんとなかったような気がします。

矢野の場合、安芸矢野ニュータウン内に、中学校用地が整備されたのですが、結局、生徒不足で、開校することなく、敷地は、そのままにされています。矢野2校目の中学校がもし開校していたならば、大浜、大井、星が丘の生徒さんは、まだ通学が楽だったでしょうに。

海田西中学校は、町営住宅の跡地に作られました。
開校当時は、校舎ができたものの、まだグランド部分に工場が建っていて、開校最初の年は、運動会すら開くことが出来ない状況でした

でも、バランス的には、ここに建てたことは間違いではないですもの。


いま、海田町の役場の位置でもめていますが、
町の中心にあるのが、理想的って気もしますね
Commented by 安芸府太郎 at 2010-09-15 09:33 x
そういえば、確かに矢野ニュータウン内に中学校を作ると言う話もありましたよね。
矢野南中学校(仮称)みたいな感じで。
矢野地区は3万人以上いるのに、中学校は一つ町外れと言うのもどうかと思いますね。
それだけ広島市の財政状況が厳しいと言うことでしょうか。
しかしそれ以上に旧安芸郡矢野町は財政状況が厳しかったから広島市と合併したのかな?
矢野は以前にも出されていましたが、区役所支所は昔の矢野町役場のままですし・・・。
広島市って本当に財政状況が厳しいんですね・・・。
海田も府中も坂も熊野も合併したがらないわけですね。
Commented by cobalt_01 at 2010-09-16 08:14
安芸府太郎さん>
よく考えたらそうですね。3万人以上人口がいるのに、中学校が1校って。広島市の財政状況が厳しいというのもあるのでしょう。

安芸矢野ニュータウンも、分譲がスタートして十数年。
これ以上、中学生が増えることもないでしょうから。

坂町は造船、海田町は自動車関連の工場があり、合併しなくても、財政的にやっていけるということ。

矢野町は、そうした産業がなかったというのがあるでしょうね。船越町が合併する際は、町内で紆余曲折があったそうです。ただ、町域が広くないですし、もっとも広島市に近い町でしたから、合併に流れたのでしょう。

矢野支所の現在の建物は、もう38年くらいたちます
建て替えてもよさそうなのに
もし、矢野がそのまま単独町制のままだったら・・・
いま、新しい町役場なり、図書館なり、文化センターなり整備されていたかもしれませんね
Commented by rizmy at 2011-05-01 16:28 x
とても懐かしい星が丘。
かつてクリーニング屋が営業中だった25年ぐらい前に、住んでいた。
歩道は、下水の溝も埋めて作ったものです。溝があったころは
もっと狭かった。
Commented by cobalt_01 at 2011-05-02 01:55
rizmyさん>
たしかに、昔はそうでしたね。
ここもですが、大磯団地も、以前は小さい川のような用水があって、道路が狭かったですし。

25年くらい前は、クリーニング店もされていたのですね
Commented by ryu at 2012-10-28 17:47 x
PCで矢野で検索したらこちらにたどり着き、わけあって実家には帰られない私には涙がでるほど懐かしくしばらくずっと写真を眺めておりました。
ただただ管理人様に感謝です。ありがとうございました。
Commented by cobalt_01 at 2012-10-30 22:49
ryuさん>
ありがとうございます。何気ない写真ですが、それぞれに身近であり、思い入れも強い写真になることを、感じます
矢野の街並みも、近々、たくさんUPしますので、楽しみにしておいてくださいね
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 横浜中央1・2丁目を歩く      大磯・大井団地を歩く その3 ... >>