cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2010年 08月 20日
矢野愛宕神社・参道を歩く その8 五丁の標石
b0095061_23415667.jpg
b0095061_2342427.jpg
b0095061_23431286.jpg
五丁の標石。こちらは、東保育所からの道と、参道の交差する地点から、参道を愛宕橋側へ少し手前に戻った地点。住宅街と田畑の中を、狭い道が曲がりながら通っている。そんな田の一角、写真のような石積みの中に、五丁の標石が。なかなか見つけづらい場所ではある。参道をくまなく注意しながら歩いてみたものの、三丁、四丁、六丁の標石は見つけることが出来なかったです。いまは無くなってしまったのでしょうか。また情報がもしありましたら、教えてくださいね。

b0095061_23495139.jpg
愛宕社側(八丁の標石側)からみた参道。中央が、東保育所へ向う道。右側に入るのが、参道。五丁の標石は、この地点から右側に入って、30秒くらいの地点です。

b0095061_23403288.jpg

[PR]

by cobalt_01 | 2010-08-20 23:39 | 街歩き | Comments(5)
Commented at 2010-08-23 05:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cobalt_01 at 2010-08-23 08:10
ygさん>
ありがとうございます。情報、助かっています
大井手・久保九郎左右衛門については、矢野の郷土書にも書かれていましたね。ぜひ機会作ってたずねて見たいと思います。

何丁石のこと、なるほど
参道も、いまとは違う部分もあるみたいで、丁石も移動されているから、実際あった場所といまの場所は誤差があるってことですね。

時代の流れも、取材で感じさせられます

これからも、ぜひ情報よろしくお願いします!
Commented by ひだまりおばば at 2011-03-05 19:11 x
何丁石だったかが 矢野公民館に移されていると聞きましたよ(^-^)
Commented by ひで at 2017-02-26 09:01 x
僕も標石のことが気になり少し歩いてみました
1丁2丁は見つけやすく8丁はここのブログにて参考にし
歩いて見ました 何度も歩く内に5丁は畑にいた方に教えてもらい これじゃ中々わからないなあ そんな感じでした
現在5丁の標石は既に工事でなくなっています

4丁も既にないと言うことです
3丁は石垣を組み替えるとき その家の前にしばらくは
あったと言うことですが いつの間にか無くなっていたと言う
ことでした

3丁4丁のあった場所だけは確認出来ました
6丁7丁はまたその内歩いて解る人がいれば
せめて元あった場所だけでも確認したいと思います

貴殿のブログでは神社探しなど随分役に立ちました
また 詳しく書かれていて私にはとても出来ない
ことだと感心させられるばかりでした
間接的ではありますが 文献参考にさせて頂き
ありがとうございました
 

Commented by ひで at 2017-02-28 19:17 x
先日 標石のコメントした ひでです

新しい情報です 愛宕神社には昔 鳥居の少し手前に
水飲み場があり11丁があったと言う話を耳にしました
毎年気になり歩いては聞いてみたりするのですが
中々情報がないですね
神社祠も色々回ってみましたが
大年社の所在が未だ不明です
後は全部まわってみました
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< みんな来ん祭~矢野南連合町内会...      矢野愛宕神社・参道を歩く その... >>