cbastyle.exblog.jp
安芸区スタイルブログ 安芸区+海田町・坂町・熊野町
2010年 08月 19日
矢野愛宕神社・参道を歩く その6 八丁の標石
b0095061_1117045.jpg
愛宕神社(愛宕社)参道の「八丁の標石」は、現存する。大年川堰堤へ向う歩道と、から、大年川を挟んで左側の山の斜面下に、ひっそり佇んでいる
b0095061_1117211.jpg
左側が八丁の標石。おそらくここが、昔の参道となるのだろう。川を挟んで、右側が現在の参道
b0095061_1119443.jpg
つい、見逃してしまいそうですね。でも、手前に石の橋が架かっているので、ぜひ登山の際には、見つけてみてください。
15丁あるうちの、8丁目。ちょうど、愛宕橋から愛宕神社までの中間点となる。ここから、険しい山道へと続くのです。
b0095061_11223219.jpg
右が、現在の参道。大年川を架かる橋を渡ると、「八丁の標石」左側がおそらく、昔の古道となるのだろう

今回の取材で、「二丁石、五丁石」などが、見つかりませんでした。
いまも現存しているのは、はっきりわかりませんが、もし、情報お持ちの方がいらっしゃったら、ぜひ教えてください。お願いします。
b0095061_11592930.jpg

[PR]

by cobalt_01 | 2010-08-19 07:16 | 街歩き
☆よかったら、1日1回クリックして投票ください
広島ブログ


<< 矢野愛宕神社・参道を歩く その...      矢野愛宕神社・参道を歩く その... >>